【書籍100日チャレンジ:『お金を稼ぐ能力』以上に、大切なもの】

【書籍100日チャレンジ:『お金を稼ぐ能力』以上に、大切なもの】

 

 

『100日チャレンジ:68日目』★

 

 

2017725日の『Amazonランキング第1位』を目指して、

日々、情報発信を続けていくのがこの企画です(^_^)

 

 

今日のテーマは、『お金を稼ぐ能力以上に、大切なもの』です。

 

 

先日、香港から無事帰国し、

今は、日本から情報発信をしています。

 

 

帰ってきて早々、悲しいニュースが入って来ましたね。

 

 

『小林麻央さん、34歳で死去』

 

 

昨年から乳がんの闘病生活を続けられていて、

余命宣告から1年以上に渡り、生き続けられた。

 

 

その間も自身のブログを通して、

多くの方々に『生きる力』を与えられた方だと思います。

 

 

私も、会社員時代は製薬企業で働いていたこと、

また、自身の父親もガンで亡くした経験から、

彼女の置かれた状況の厳しさは、少しだけ知ることが出来ていました。

 

 

『34歳』という年齢の近さを考えると、

『日々、彼女のように真剣に生きられているかな??』と、自分への質問が湧いて来ます。

 

 

また、

 

 

40歳を目前にして愛する人を失った海老蔵さんの立場になると、

その『辛さ』『苦しさ』は想像を絶することのように思います。

 

 

私たちの人生は『いつか』終わってしまいますが、

慌ただしい日々の中では、ついその事を忘れがちです。

 

 

『いつか』は、決して『永遠』ではなく、

『必ず来る未来』として捉えて、日々真剣に生きていく事が大切ですね。

 

 

心より、ご冥福をお祈り致します。

 

 

本当に、この人生は一度きりなので、

自身の『才能』『可能性』を最大限に発揮して、

悔いなくこれからも生きていこうと思います。

 

 

この報道とは次元が違うので、

同じタイミングでご紹介するのはとても恐縮ですが、

『お金』に関して気になったニュースも1つ紹介します。

 

 

元テニスの世界的トッププレーヤーで、

ウィンブルドン選手権通算3度優勝を誇るボリス・ベッカー氏、破産宣告。

 

 

彼自身もテニスの世界的トッププレーヤーでしたが、

元世界ランク1位、ノバク・ジョコビッチ選手のコーチとして、

通算6度のメジャータイトル奪取に貢献したことでも有名です。

 

 

まさに、世界テニス界では大御所中の大御所。

 

 

収入的に見ても、一般的な方々の生涯年収分の、

何十倍、何百倍もの『お金』を稼いでいたことでしょう。

 

 

しかし、

 

 

同氏は、英国ロンドンの破産裁判所にて、

長年の滞納分である債務の『審理手続き延長』を求めていました。

 

 

これに対して、

 

 

担当した登録官は、彼の債務が返済困難であると判断し、この申請を棄却。

これにより同氏は、自動的に破産手続きに入ることになったのです。

 

 

当局の判断に対して、ベッカー氏は、

 

 

『スペイン・マヨルカ所有の不動産を抵当に入れ、

 その借り換え資金を街頭債務の返済に充てられるはずだった。

 当局の判断には、失望している。』

 

 

とのコメントを発表していると伝えられています。

 

 

担当した登録官のコメントは冷静で、次のようなものです。

 

 

『2015年10月から判決債務を滞納しているのは、

 きちんと稼いでいる人間ではほとんどあり得ない。

 これは積もり積もった借金だ。』

 

 

本当に、その通りだと思うんですよね。

 

 

破産宣告、日本でいう自己破産のような結末になる人は、

『何か、原因が1つ』ということは決してありません。

 

 

それらの『歪み』は積もり積もったもので、

長年かけて、顕在化した時には莫大なものになっているのです。

 

 

一般的に、

『資産形成できる人』『お金持になる人』というのは、

単純に『収入が大きな人』という誤解が生まれています。

 

 

しかし、

 

 

『お金を稼ぐ能力』と『それを保有する能力』は全く別物で、

『資産形成』していくには、圧倒的に後者が大切です。

 

 

今回はベッカー氏の事例を取り上げましたが、

世界中で、(超)高額所得者が破産する事例は、

これまでも、これからも枚挙に暇がありません。

 

 

彼らは『お金を保有する能力』が無いが故に、

高額な報酬を受け取ったとしても、同時に出ていく流れを作ってしまうのです。

 

 

自身の『才能』『可能性』を発揮する人生を生きるのに、

『お金』『資産形成』というテーマは、決して避けては通れません。

 

 

誰しも、『お金』という存在を無視して、

この世の中を生きていくことは出来ないからです。

 

 

一度きりの人生、あなた自身が本気で生きていく為にも、

ぜひ、人生の早い段階で『お金』に向き合って見てください。

 

 

『人生=時間』は有限です。

 

 

『経済的自由』を早く達成することで、

あなたは『自由』に生きる権利を得ることが出来ます。

 

 

『より自分らしく生きよう!』

 

 

『才能・可能性を発揮して生きたい!』

 

 

そう想い、実際に行動される方々の『最初のきっかけ』として、

私の著書が、お役立て頂けたら本当に幸いです(^_^)★

 

 

『お金持になるファーストステップ

 -20代から始める、40歳セミリタイアライフプラン-』

 

 

■書籍ご紹介リンクはこちらをクリック■

 

 

『資産形成』にご興味を持たれた方は、

ぜひ勇気を持って『お金のセッション』にお越し頂けたら幸いです(^_^)★

 

 

■プライベートセッションご案内はこちらをクリック■

 

 

 

それでも、『いきなり個人セッションも勇気がない』という方もいらっしゃると思います。

 

 

その場合、

 

 

『資産形成』のスタートアップに最適なセミナーを、

6月26日(月)19:30より大阪・梅田で開催します。

ぜひ、こちらを有効活用頂けたら幸いです(^_^)★

 

 

■6月26日(月)開催!将来のお金の不安が消えるセミナーin大阪・梅田:詳細はこちらをクリック■

 

 

 

『具体的なアクション』を起こすことでのみ、

本当に人生は好転していくものだと思います。

 

 

ぜひ勇気を持って、新たな一歩を踏み出してみてください。

皆さんに直接お会い出来るのを楽しみにしております(^_^)★

 

 

『書籍100日チャレンジ』に関しても、

皆さんに、ご協力頂きたい事があります。

 

 

①この記事をFacebookLINE等でシェアしてください。

 

 

②まだご覧頂いてない方は、購入し、早期読破してください。

 

*FBコメント欄に書籍紹介サイトリンクがあります(^_^)

*公式サイト・アメブロには記事横に書籍紹介リンク有り。

 

 

③リアルな関係の方々に、私の書籍をご紹介ください。

 

 

以上です!

 

 

皆さんのご都合が良いポイントだけで結構です。

 

 

お一人お一人のご支援・ご協力が、

本当に私の励みになりますし、合わさると『大きな力』に変わります(^_^)

 

 

今後も活動を継続していくので、応援のほどお願い致します(^o^)!

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile