急ピッチで進み続ける『財政抑制計画』。

今日のテーマは、『急ピッチで進み続ける財政抑制計画』です。

 

 

昨日の公式ブログでは、『年金自己責任時代』と題して、

『社会保障(特に年金)』を国家に頼ったライフプランの危険性について書きました。

 

 

これは、

 

 

決して『日本』だけでなく、多くの先進諸国が共通に抱える問題ですが、

『人生100年時代』を迎え、『公的年金システム』は完全に形骸化しています。

 

 

未だ、

 

 

『日本』という国が、第二次大戦中・戦後の途上国の段階なら機能しますが、

少子高齢化が進み、国家としても累計債務が莫大な状況となった今では、意味を成しません。

 

 

現在、

 

 

私のところにライフプラン相談に来てくださる方々の中でも、

『親世代同様、潤沢に年金が支払われる』と考える人には、出会うことはありません。

 

 

事実、

 

 

現時点での年金受給している方々の『受給額平均』は的的に公表されますが、

それが、年々、目に見える形で減少して行っている事をご存知でしょうか??

 

 

最近、

 

 

年金受給者の方々が詠んだ川柳が、面白おかしく紹介されていましたが、

『1ヶ月分かと思ったら、2ヶ月分支給だった』という旨の作品には笑いました。

(*年金支給は、2ヶ月に1度、合計した金額が振り込まれる形で行われます。)

 

 

ただ、

 

 

この川柳を笑う事ができるのは、私が『他人事』だからであり、

もし本人の立場になれば、それは川柳を詠んでいる場合ではなく『死活問題』です。

 

 

今、

 

 

日本全国には『下流老人』なる方々が想像以上に多く存在し、

そういった『貧困層』の方々の人口は、増加の一途を辿っていく事でしょう。

 

 

そして、

 

 

そのような『貧困層』に陥る方々は、世間一般で見た時に、

決して怠惰な人間であったり、ドロップアウトした人ではなく、

ごく普通に生きてきた、でも、少し足りなかった方々だと思うのです。

 

 

これまでも、

 

 

公式ブログを通して繰り返し情報発信してきましたが、

日本の『国家財政』は悪化の一途を辿り、国をアテにした人生設計は間違っています。

 

 

健康保険も、

 

 

現行の制度が保てている間は、非常に手厚い制度ですが、

この『理想郷』のような社会保障体制が、今後も永続的に継続できるはずがありません。

 

 

それは年金制度も然りで、

 

 

国家として、なまじ『経済的体力』があるぶん、顕在化が遅れますが、

破綻を迎える時は、一瞬にして(現実には一夜にして)状況が変動する事になります。

 

 

ただし、『サイン』は常に市場から出て来ている。

 

 

例えば、

 

 

2016年から2018年の3年間に、

政府は社会保障費の伸びを『年間5000億円』に抑える事を計画し、

この期間においては、薬価引き下げ等で何とか目標達成しました。

 

 

この計画は、

 

 

2019年に向けても継続する意向ですが、予算案の時点で、

来年度の社会保障費の伸びは『6000億円』を計上しています。

 

 

金額が大き過ぎて、よくわからない状況になっていますよね(笑)

 

 

肝心なのは、もしも計画を達成したとしても、

それは『伸び』を抑制したに過ぎず、社会保障費全体は依然増加し続けているという事実です。

 

 

ちなみに、現在、年間の『社会保障費』がいくらになるかご存知ですか??

 

 

2019年度は、概算要求ベースで『31兆8956億円』を見込んでおり、

1つの基準『30兆円』をオーバーしてから、順調に一貫した増加傾向にあります。

 

 

もう、

 

 

削減することは不可能ですし、(実際は年金支給を減らせば可能ですが。)

『延命治療』をし続けながら、『Xデー』を可能な限り先延ばしするしかないですね。

 

 

それでも、

 

 

その『Xデー』は、世間一般の方々が考えられている以上に、

『近い将来』であることは間違いがないですが、、、、。

 

 

昨夜は、大阪・梅田にて『資産形成セミナー』を開催させて頂きました。

 

 

そのセミナーの中でも参加者の方々にお伝えしましたが、

今の時代、『資産形成』をしない事は、『人生』自体を放棄する事と同義です。

 

 

『人生放棄せず、主導権持って資産形成をしたい!』という方に最適なセミナーを、

来月は神戸・三ノ宮11月22日(木)、大阪・梅田11月27日(火)に開催します。

 

 

■2018年11月22日(木)開催!将来のお金の不安が2時間で消えるセミナーin神戸・三ノ宮■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

*2018年6月から、神戸・三ノ宮でのセミナーもスタートしました!

 

 

■2018年11月27日(火)開催!将来のお金の不安が2時間で消えるセミナーin大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

 

 

『具体的なアクション』を起こすことでのみ、

人生は、本当に好転していくものだと思います。

 

 

ぜひ勇気を持って、新たな一歩を踏み出してみてください。

皆さんに直接お会い出来るのを楽しみにしております。

 

 

セミナーを受講する間でもなく、

 

 

『今すぐ、具体的に資産形成をスタートしたい!』という方は、

ぜひ勇気を持って『お金のセッション』を受講してみてください。

 

 

****プライベートセッションご案内はこちらをクリック****

 

 

****『お金のセッション』ご予約はこちらをクリック****

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile