私が『仮想通貨』の話にまったく靡かない理由★

今日のテーマは、『私が仮想通貨の話にまったく靡かない理由』です。

 

 

この公式ブログでも、何度か取り上げさせて頂いたテーマです。

 

 

過去にも書いたので少し重複しますが、まず、1つ目の理由として、

『通貨(決済手段)』自体には『投資』しないという信念があります。

 

 

*そもそも、『決済手段』そのものが『資産形成』の対象となるのかという疑問もあります。

 

 

私の事務所の近くに、『鍼灸整骨院』が開業しています。

 

 

最近、

 

 

店先のちょっとした黒板に面白いフレーズを書くお店も増えて来ましたが、

この治療院でも、先日、面白いフレーズが書かれていました。

 

 

『ビットコイン、使えません!』

『でも、◉◉◉◉は使えます!』

(*同業の経営者さんに聞くと、業法的にはアウトらしいので、ここでの公表は自粛。)

 

 

なかなか、『洒落』が効いていて面白いでしょう??(笑)

 

 

そう、

 

 

もし『仮想通貨』で『億り人』になったとしても、

肝心の『決済手段』として機能しなければ、まったく意味が無いのです。

 

 

もしも、

 

 

私が『南アフリカ・ランド』という通貨を、

日本円換算で『1億円』保有していたとします。

 

 

しかし、

 

 

皆さんも体験的にわかるように、『南アフリカ・ランド』を、

私たちの日常生活で『決済手段』として受け入れてくれる相手はほぼ皆無です。

 

 

今、大阪・梅田のホテルラウンジでこの記事を書いていますが、

ここのカフェ代を、『南アフリカ・ランド』で強行して支払おうとすると、

私は、『食い逃げ犯』として警察を呼ばれてしまうでしょう。

 

 

そのものがいくら『価値』を内包していようとも(と言われていても)、

『決済手段』として機能しなければ、まったく無用の長物と化します。

 

 

それどころか、

 

 

もし『南アフリカ・ランド』紙幣の日本円換算『1億円』相当が、

物理的な体積としてかなりの大きさ占めるのであれば、

私の事務所の中で、『邪魔』以外の何物でもありません。

 

 

行政に電話して受付を済ませ、

指定日に『粗大ゴミ』として回収してもらう必要性すら出て来ます。

 

 

こう考えると、なかなか困ったものですよね。

 

 

間違って伝わって欲しく無いのは、

私は、『未来永劫、決して仮想通貨は持たない』と言っているのでは決して無いこと。

 

 

『決済手段』として確立され、

自身が保有する『必要性』が出て来たら、素直に保有して活用すると思います。

 

 

ただし、

 

 

『今はまだ、その時期では無い。』というだけの話です。

そのポテンシャルを、高く評価するには、時期尚早です。

 

 

そして、

 

 

『私が仮想通貨の話に靡かない理由』の2つ目、

こちらが、今日の記事でお伝えしたい内容です。

 

 

結論から言って、

 

 

その話を持ってくる方々が、『資産家』では無いからです。

 

 

よりわかりやすく言うと、

 

 

『お金を持っていない方(貧乏人)』ばかりだからです。

(*語弊を恐れず言います。気を悪くされたら申し訳ありません。)

 

 

例えば、百歩譲って、

 

 

『金融資産』のみの総資産として『2億円』を保有している方が居たとしましょう。

*不動産は『レバレッジ』が掛かるので、ここでは除外しておきます。

 

 

有価証券『1億円』、債権『6000万円』、現金『4000万円』等、

その保有比率はこの通りでも、少し違っていても大差はありません。

 

 

ここで、

 

 

この『金融資産』だけで2億円を保有する『ミリオネア』が、

新たな投資選択として『1000万円(全体比5%)』を、

『仮想通貨』に投入しようとしているのなら話はわかります。

 

 

全体に占める『5%』であれば、

ボラティリティー(変動幅)が高い『リスク資産』も組み込めますし、

『新たな投資選択肢』として、『一考の価値』はあると思うのです。

 

 

そもそも、

 

 

『資産家』は既に『お金(資産)』をたくさん保有している訳ですから、

一発逆転狙いの『ギャンブル投資』をする必要性が存在しないという話もあります。

 

 

しかし、

 

 

世の中に存在する『仮想通貨』バブルに浮かれる方々は、これとは『真反対』で、

これまでロクに『資産形成』をしておらず、『一発逆転』の大勝負に出ている方々ばかりです。

 

 

仮に、

 

 

話を持って来た方がジャスト『30歳』だったとして、

金融資産として『1000万円』も持っていなければ、話を聞く価値すらありません。

 

 

この基準は、勿論、年齢を経るごとに上昇していきます。

 

 

にも関わらず、

 

 

(*巷でこの話題を話している方々は、)

僅か『数百万円』レベルの保有資産(若しかしたら、それにも満たない。)を、

ほぼ『フル・ベット(100%投入)』した話ばかりしているのです。

 

 

私は、とても『時間』を大切にしているので、

こういった方々とは『1秒』も共有しないようにしています。

 

 

最近、面白い調査の話を聞きました。

 

 

次のような『問題』です。

 

 

皆さんも、一緒に少し考えてみてください。

 

 

選択肢①:確実に『100万円』貰える権利。

 

 

選択肢②:2分の1の確率で『200万円』、2分の1の確率で『0円』貰える権利。

 

 

この2択を用意された時、あなたはどちらを選択しますか??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私自身もそうだったのですが、多くの方々は『選択肢①』を選びます。

*ここで『選択肢②』を選んだ方々は生粋のギャンブラー、依存症の可能性すらあります。

 

 

では、次のパターンではどうでしょうか??

 

 

ここでは、『あなたが200万円借金している』という前提条件がつきます。

 

 

選択肢③:借金が確実に『100万円』減る権利。

 

 

選択肢④:2分の1の確率で借金はチャラになり、2分の1の確率で『200万円』残る権利。

 

 

さて、どうでしょうか??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうなると、途端に『選択肢④』を選ぶ人が急増してしまいます。

 

 

少し冷静に考えてみましょう。

 

 

学生時代、きちんと『数学』を勉強していた方々にとっては、

『4つの選択肢』全てが、『期待値100万円』という事がわかっています。

 

 

そう、

 

 

4つの選択肢は、どれを選んだとしても『損得』は無いのです。

 

 

しかし、

 

 

『マイナス』が無い(つまり、保有資産が潤沢)場合は、

多くの方々は『リスク』回避的に、確実に『資産形成』できる方法を選び、

『借金』がある状態では、真反対の選択肢の『ギャンブル』に走るのです。

 

 

どうでしょうか??

 

 

私が『仮想通貨』の話にまったく靡かない理由、わかって頂けましたか??

 

 

あなたが『資産形成したい!』と考えられる場合、

そのアドバイスをもらう『人』の選択はとても大切です。

 

 

皆さんが『ギャンブル』的な思考に走る事なく、

真っ当な『資産形成』の道を歩まれて行くことを願います。

 

 

『真っ当な思考法で、資産形成をスタートしたい!』という方に最適なセミナーを、

今月は5月23日(水)19:30スタートにて大阪・梅田で開催します。

 

 

■2018年5月23日(水)開催!つみたてNISAポイントまるわかりセミナーin大阪・梅田■

>>>>セミナーご案内ページはこちらをクリックください<<<<

 

 

今年(2018年)1月からスタートして有効な新制度、

『つみたてNISA』をわかりやすく解説するセミナーです。

 

 

『具体的なアクション』を起こすことでのみ、

人生は、本当に好転していくものだと思います。

 

 

ぜひ勇気を持って、新たな一歩を踏み出してみてください。

皆さんに直接お会い出来るのを楽しみにしております。

 

 

セミナーを受講する間でもなく、

 

 

『今すぐ、資産形成をスタートしたい!』という方は、

ぜひ勇気を持って『お金のセッション』を受講してみてください。

 

 

*プライベートセッションご案内はこちらをクリック*

 

 

*『お金のセッション』ご予約はこちらをクリック*

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile