素晴らしき『手数料ビジネス』の世界★

『資産形成スペシャリスト』、井上耕太です★

最近、銀行に行って驚いたことがあります。

これまで『月4回まで』可能であった、
『他行向け振込み手数料0』が『月1回』へと変更になってました。

すぐに気付いて係員に確認したところ、
『この4月からマイナーチェンジされた』とのこと。

そもそも、その前の『月4回』というものも、
数年前はカード利用最高基準を満たしていれば『無制限』であったはず。

とても不思議な世界ですが、銀行業のビジネスは、
時代とともにサービスが『悪化』することはあっても『改善』することは無いですね。

それで、改めて『手数料』を確認するべく、
各種手数料一覧表を受け取り見てみました(^_^)

そしたら、愕然。見ないほうが良かった(笑)

僕が普段から振込みに活用していたM銀行は、
特定のカード利用で基準額を満たすごとに優遇は変わります。

しかし、それも最高基準を満たしても、
『他行振込み月4回』『コンビニATM手数料月4回』が免除されるのみ。

他の取引に関しては、通常通りの手数料徴収になります。

それで、その『通常通りの手数料徴収』について、
『振込み』に関するものでいくつか挙げると、

・同一銀行同一支店あて:
(窓口)216〜432円 (ATM)108〜324円

・同一銀行他支店あて:
(窓口)324〜540円 (ATM)108〜324円

・他銀行あて:
(窓口)648〜864円(ATM)432〜648円

もう1つ口座を持ってるM銀行も、
ほとんど同じような手数料内容でした。

こちらは、ある程度資産も預け、
年間のクレジット使用額もかなりあるのに優遇無しです。

いや、もう金額とかどうでもいいんです(笑)

言いたいのは、『どこで商売してんねん!』ということ。

今の時代、『振込み』と言っても、
銀行間での『キャッシュ』が動いている訳じゃない。

ITネットワークで結びつけられたもの同士の間で、
ただ単に『数字』の移動が行われているだけです。

『手数料』も何も無いわけです。

でも、金融機関はこれがまかり通る業界です。

仮に、1回『手数料400円』の取引が行われていたとしましょう。
これが、全国規模になると1日あたり何件ですかね??

少なく見積もっても、
1万回くらいはあるんじゃ無いですか??

『47都道府県』で割ったとしても、
1都道府県平均で『200回ちょっと』の計算です。

大阪で考えた時に、これ以上の取引回数は当然ある。

たったこれだけで、『日商4000万円ビジネス』の完成です。
ものすごい『ボロ儲け』商売ですよね(^_^)

皆さんも、金融機関へ行って手数料一覧を見てください。
きっと、想像以上に高額で愕然としますよ(笑)

日本の金融機関が、
こんなしょうもない『手数料ビジネス』に走るのは理由があります。

彼らは」、他のビジネスで『利益』を上げることが出来ないからです。

本来なら『金融のプロ』と呼ばれる人達が、
こんな商売しか出来ないことは悲しくなりますが。

でも、現状の日本の経済情勢を考えると、
それも仕方がないのかもしれません。

それだけ、『日本』はマーケットとして魅力は落ちている。
わかりやすく言えば、『日本』に置いておいて『資産』は増えない。

すでに経済も成熟しきっていて、
人口も減少し、高齢化も加速する国です。

普通に考えて、それも致し方ありません。

『銀行の手数料』とか、
どうしょうもないことを、ずっと言うててもしょうがありません。

しかし、自身の『資産形成』に関しては、
自分の意思次第でなんとでも出来る世の中です。

皆さんも、『資産形成』に関しては、
『海外市場』に目を向けてみるのも得策かも知れません(^_^)

本気で『資産形成』をお考えの方は、
ぜひ『お金のセッション』をご受講ください(^_^)

『人生を変えるお金のセッション』やってます★
・あなたのライフプランに希望を与えます。
・公式サイト内『予約フォーム』よりご予約ください。
・井上耕太:michiamokota0421@gmail.comまで、
 メールでのお問い合わせもお待ちしております(^_^)

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile