貧乏人の『デイトレ』、お金持ちの『インベストメント』。

今日のテーマは、『貧乏人のデイトレ、お金持ちのインベストメント』です。

 

 

早いもので、『2019年』も2週間を切りました。

 

 

毎年、毎年、『時間』の経過スピードはどんどん増しますね。

 

 

2015年元旦に設立した『井上耕太事務所』も、

多くの方々に支えられて、今年の終わりと共に『5年間』経過した事になります。

 

 

様々なイベントがあった為、

 

 

設立当初を振り返ると『ずっと昔』のように思われる一方で、

『一瞬だったな』と感じてしまう、『相反する感覚』に囚われています。

 

 

恐らく、

 

 

年内の残り『2週間』も一瞬で過ぎてしまうのでしょうが、

『今年の仕事』を来年に持ち越さぬよう、精力的に活動していきたいと思います。

 

 

早速、本題に入ります。

 

 

今日採用したタイトルは、数年前、私が、古書店で購入した書籍のものです。

 

 

貧乏人の『デイトレ』、お金持ちの『インベストメント』。

『資産形成(投資)』における『真理』を、シンプルに表していますよね。

 

 

私自身、

 

 

『デイ・トレード』という類の取引には、手を出した経験はありませんが、

個人的に、その取引手法で恒常的な『資産形成』をしていく事は、不可能だと考えています。

 

 

以前の『公式ブログ』でも書きましたが、

 

 

基本的に、取引対象が何であれ『デイ・トレード』で射抜こうとする利益は、

市場に存在すると考えられている、僅かな『歪(ひずみ)』です。

 

 

例えば、

 

 

ある中古ソフト店で『安価』で販売されているゲームソフトを購入し、

違う中古ソフト店で『高価』で売り抜けると、『利鞘』が稼げます。

 

 

実際、

 

 

上記の例は、『堀江貴文さん』が少年時代に実行したことで、

『お金』に興味を持つ、最初の『きっかけ』となったと言われる有名な話です。

 

 

この時、

 

 

同じ時間、同じ世界にも関わらず、取引価格に『歪』が存在していた為、

その売買差益を享受して、かつての堀江少年は『お小遣い稼ぎ』が出来たのです。

 

 

堀江貴文さん自身、

 

 

日本における『ネット革命の風雲児』として名を馳せた方ですから、

当然、その幼少期においては、未だ『ネット社会』は存在していません。

 

 

私の記憶では、

 

 

一般家庭にパソコンが普及したのが『Windows95』からだと考えるので、

当然、堀江少年の『リアル・デイトレ』を可能たらしめたのは『ネット社会の未到来』です。

 

 

しかし、

 

 

ご存知の通り、その後の『ネット社会』の進展は凄まじいものがあり、

今、世界中は、ネットを通して『瞬時』に情報により繋がっています。

 

 

一説によると、

 

 

直近『20年間』で見ても、年間で生み出される『情報総量』は、

2000年当初を基準値として、『約7000倍』まで増大したと言われています。

 

 

実際、

 

 

一度『ネット社会』に情報が出現すると、その後はアメーバ状に瞬時に広がり、

その世界で『存在』そのものを、『消滅』させることは不可能ですよね。

 

 

それだけ、

 

 

『瞬間的』に『情報』の拡散が可能な世界がやって来ていますから、

『デイ・トレード』で射抜こうとする『歪』も、存在し得ないというのが私見です。

 

 

*正確に言うと、市場には確実に『歪』は存在していますが、

 その寿命は、現代では『刹那』ほどの時間も無いと考えます。

 

 

そもそも、

 

 

仮に、『デイ・トレード』で市場から『お金』を得ることが出来たとしても、

その『行為』は、私自身の『資産形成(投資)』に対する『美学』に反します。

 

 

確かに、

 

 

『デイ・トレード』で得られた利益も、市場の調整機能として働いていますが、

根本的部分で、世の中に対して、何かしらの『価値』を生み出すものでは有りません。

 

 

対して、

 

 

『インベストメント』という言葉で表される『投資行動』は、

自身の『お金』が、世の中の『経済発展』に有効活用されて、

その『成長リターン』の対価として得られる尊いものです。

 

 

人によっては、

 

 

『お金に善い・悪いは存在しない』と考える方々もいらっしゃいますが、

私自身は、その意見を尊重しながらも、自らは『美学』を求めたいと考えています。

 

 

話を戻すと、

 

 

市場に存在する『歪』を利用して儲ける『デイ・トレード』ですが、

『価値が明確なもの』が世界中に存在しない以上、『ギャンブル』の域を超えません。

 

 

近年では、

 

 

その最たる例が『仮想通貨(代表通貨:ビットコイン)』だと思いますが、

そのボラティリティ(価格変動)の激しさを見ると、一瞬で理解出来ますよね。

 

 

記憶に新しい、

 

 

『仮想通貨バブル』が最盛期を迎えていたのが、

今からちょうど『2年前』に遡る、『2017年』の年末の時期です。

 

 

その当時、

 

 

猫も杓子も『仮想通貨』の話をしていましたが、

翌年2018年のスタートと同時に始まった『下落相場』で、

投資者・斡旋者ともに、一瞬で、居なくなってしまいました。

 

 

有名人、著名人も多く被害(?)に遭われたので、

その当時は、世間的に結構話題になりましたよね。

 

 

今年(2019年)に入り、

 

 

一時期、『1万米ドル』を回復していたビットコインの価格ですが、

今月時点では『7000米ドル』を割り込んで推移しており、

テクニカルで『4000米ドル』すら射程圏に捉えている状況です。

 

 

こんなものに投資(?)していては、『精神』がもたないですね。

 

 

また、

 

 

古今東西、時代、民族を超えて『価値ある存在』と認識されてきた、

『ダイアモンド市場』にも、2019年現在では、暗雲立ち込めている状況です。

 

 

この分野において、

 

 

デビアス社が世界的『専売権』を保有しているのは有名な話ですが、

世界的な『需要』の低下から、同社は直近2年間の採掘計画を縮小しています。

 

 

実際、

 

 

世界的に『ダイアモンド』の総売上げは減少し続けており、

2018年と比較した2019年実績は『▲25%減』と大打撃を受けました。

 

 

更に、

 

 

『単位価格』としても『▲5%』の下落を迫られており、

世界に1つとして、『価値』が担保されたものが存在しないことを証明しています。

 

 

ユダヤの世界でも、

 

 

『資産形成3種の神器(知識・情報、宝石、ゴールド)』にカウントされますが、

その一角(金:ゴールドも含めると3分の2)の存在が危ういものとなっています。

 

 

勿論、

 

 

私自身、自身のポートフォリオ内に『コモディティ』も含んでいますが、

資産総量から考えた際、その『割合』は、一定基準以下に留めています。

 

 

繰り返しになりますが、

 

 

『トレード』的手法に重心をおいた『資産形成(投資)』は、

私自身の『美学』には、そこまでは合致しないスタイルです。

 

 

貧乏人の『デイトレ』、お金持ちの『インベストメント』。

 

 

この言葉を頭に留めて頂き、

長期視点で『資産形成(投資)』に臨んで頂けたら幸いです。

 

 

『金融リテラシーを高めて、具体的に資産形成をしたい!』という方に最適なセミナーを、

今月は、神戸・三ノ宮12月20日(金)、大阪・梅田12月23日(月)の日程で開催します。

 

 

——————————————————————–

■2019年12月20日(金)開催!将来のお金の不安が2時間で消えるセミナーin神戸・三ノ宮■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

 

■2019年12月23日(月)開催!将来のお金の不安が2時間で消えるセミナーin大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

——————————————————————–

 

 

『具体的なアクション』を起こすことでのみ、

人生は、本当に好転していくものだと思います。

 

 

ぜひ勇気を持って、新たな一歩を踏み出してみてください。

皆さんに、直接お会い出来るのを楽しみにしております。

 

 

セミナーを受講する間でもなく、

 

 

『今すぐ、具体的に資産形成をスタートしたい!』という方は、

ぜひ勇気を持って『お金のセッション』を受講してみてください。

 

 

——————————————————————–

****プライベートセッションご案内はこちらをクリック****

 

****『お金のセッション』ご予約はこちらをクリック****

——————————————————————–

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

ABOUTこの記事をかいた人

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile