今回の旅で感じたこと★

『資産形成スペシャリスト』、井上耕太です★

先日からblogにアップしてますが、

今回、クライアントの方々と香港に行ってきました(^_^)

その時、感じたことを書きます★

日程が平日だったこともあり、

街ではほとんど日本人は見ませんでした。

それでも、帰りの空港に到着した際、

日本人のツアー客の方々の一団に出会いました。

452

お見かけしたところ、

御年50代ほどの女性が中心の集団です。

ツアー観光に来られていたらしく、

旅の想い出に花を咲かせていらっしゃいました。

皆さん、本当に楽しそうです(^_^)

453

片や、僕たちも観光はしましたが、

本来の目的はまた別のところにあります。

将来に向けた『資産形成』のため、

クライアントの方々は着実な1歩を進められました。

同じ時間、同じ場所に来ていても、

両者の『行動』はまったく違ったものでした。

クライアントの方々、そして僕自身、

将来の『自分』に対して対価を支払う『行動』を取ったわけです。

454

これは、海外であろうが、

日本国内であろうが同じことです。

確かに、『今』という瞬間を楽しむことも大切。

でも、それと同じように、

『将来』に向けた投資行動も必須の『行動』です。

この2つ、バランスを取ることが大切★

455

多くの方々は、『今』に翻弄されてる印象を受けます。

日々、忙しい仕事をこなして生活し、

場渡り的な感じでその場をしのいでいる。

『将来』のことを考える余裕なんて、とてもとても。

『今』が楽しく生きれてるから、

それでいいやん。ずっと続くやろみたいな。

でもね、、、、その『ツケ』、

いつか支払うことになりますよ(^_^)

残念ながら、それからは逃れられない。

456

僕が最初に投資の世界に踏み入れた時、

『あなたのような方が、本当に素晴らしいんやと思う』

師匠はそう言ってくれました。

『将来』に対して支払うことをスタートし、

そのことを純粋に誉めてくれたのです。

この時のことは、今でも鮮明に覚えています。

457

『お金』に限らず、全ての分野で、

『結局、知ってるか、知らないか』

という言葉が使われます。

僕も、以前はこの言葉が正しいと思ってました。

でも、今は『正確ではない』と思っています。

より正しくは『動くか、動かないか』です。

実際に行動を起こして、

『外』の世界まで変わって初めて『変化』です。

実際の状況が変わらないものは、

残念ながら、『変化』とは呼べない。

458

このblogを読んで頂いて、

嬉しいお声も多く頂きます★

『とても勉強になってます!』

『お金について考えるようになってきました!』

このお声は本当に嬉しく思います★

素直に、blogを書いていくモチベーションになる(^_^)

でも実は、それだけでは何も変わらない。

実際に『行動』起こしていかないと。

最近は、前向きに『行動』起こす仲間も増えてきて、

そんなメンバーに囲まれて本当に幸せな日々を過ごしてます。

blog読者の方々も、

ぜひぜひ具体的に『行動』を起こしてみてください(^_^)★

38 件のコメント