独立するために『大切なもの』とは??

今日のテーマは、『独立するために大切なものとは??』です(^_^)★

 

 

『将来、独立・起業を目指す!』という人達にお会いして、

いつも感じていることがあります。

 

 

それは、

 

 

『皆、大きな勘違いをしてしまってる。』

 

 

『独立』という目標に向けて、

 

 

『人に負けない知識をつけよう』

 

 

『何か特別な能力が必要だ』

 

 

『難関資格に合格したら』

 

 

『●●を学び終えたら』

 

 

などと考える人は多いです。

 

 

これ、全く『見当違い』です。

 

 

『●●という条件をクリアしたら、独立できる』

 

 

そんなことは、まず無い。

 

 

結局、

 

 

自身で決めたその条件をクリアしても、

また新たに『クリアすべき条件』が出てきて堂々巡りです。

 

 

砂漠の『オアシス』と一緒で、

近づいてはまた遠ざかる、この繰り返し。

 

 

『仕事は楽しいかね?』という名著の中にも、

そのことを指し示す言葉が出てきていましたね(^_^)

 

 

『目標達成型の問題点は、

 あなたの目標達成を、世間は待ってくれない、ということ』、と。

 

 

もっと言えば、

 

 

あなたが自分に課している『目標』でさえ、

『世間のニーズ』からピントずれしている可能性もあります。

 

 

『全く欲されていないこと』を、

目標立てて達成しても、何も生まれませんよね(^_^)??

 

 

では、1番大切なものは何か??

 

 

『影響力』

 

 

私自身、数年前の駆け出しの頃、

師匠達から何回も繰り返し言われた言葉です(^_^)

 

 

今は、本当にこれが大切やと痛感します。

 

 

例えば、

 

 

私はお金の個人相談・『お金のセッション』を開催しています。

 

 

最初は、誰よりも『お金の知識』をつけることを目指してました。

 

 

でも、

 

 

今、『お前が1番か?』と聞かれると、

正直、比べようがないからわからない(笑)

 

 

それに、どこまで行っても、凄い人たちは世の中にいくらでもいます。

 

 

 

そんな小さなことよりも、『影響力』。

 

 

私が、『人に負けない!』と思っている能力は、

 

 

・『お金』の話を信憑性もってすること。

⇒自身の『誠実さ』『倫理観』から来るものです。

 

 

・『お金』の話を通して、人の心に火をつけること。

⇒『熱く生きたい!』という自らの溢れ出る情熱。

 

 

この2点です(^_^)

 

 

もちろん、

 

 

面談を受講頂いた方々には、

『経済的』にも『圧倒的な価値』はご提供させて頂いてます(^_^)★

 

 

少し前の記事にも書かせて頂いた、

『セールス』のテーマにも繋がるかも知れません。

 

 

どんなに凄い『情報』『能力』『資格』を持っていたとしても、

それが相手に伝わらなければ全く『無意味』です。

 

 

『時速150キロ』の剛速球を投げるピッチャーは、

それを『甲子園』で投げるからプロ野球選手としてスカウトされます。

 

 

これが、

 

 

同じ『豪速球』を投げていたとしても、

田舎の廃校になった学校のグランドなら、誰も見てくれません。

 

 

もちろん、プロのドラフトにもかからない。

 

 

最初はとても『地道な活動』なので、

どうしても、皆さんここを避けて通ろうとします。

 

 

でも、飛ばして先には進めません。

 

 

ここを無視して語る『夢』は、

本当に『夢』で終わります。

 

 

『3年後、5年後に独立する』と言ってて、

それが実現しない人が全体の『99%』なのは、そのためです。

 

 

間違って伝わってほしくないのは、

『圧倒的な知識』などの武器は絶対に必要。

 

 

『それに加えて』、という話です。

 

 

あなたが発信する情報に何人反応しますか??

 

 

あなたが企画するイベントに、

実際、何人の方々が参加してくれるでしょうか??

 

 

『影響力』

 

 

あなたも意識してみてください(^_^)★

 

 

『ライフワーク』を生き、理想の人生を引き寄せたい方は、

『井上耕太:起業塾』にご入塾ください(^_^)

 

 

井上耕太起業塾:ご案内ページ

http://michiamokota0421.com/cram-school/

 

 

下記まで事前面談希望メールをお送り頂けたら幸いです。

井上耕太:michiamokota0421@gmail.com

 

2 件のコメント