『リスクテイカー』★

僕は常々、『人は変化したがらない』と言うてます★

これは、人の『脳』に本能として刻まれたもの。

自然界で生存するためには、

『昨日と同じこと』を繰り返していく方が、

『今日も生きられる』確率が高いからです。

しかし、逆に『変化』しない種は滅んできた。

今、生き残ってるのは、『変化』に対応した者です。

『リスクテイカー:risk taker』

何てことはない。

『risk』を取って、『変化』していける人のことです。

人は、無意識に行動すると、

『本能』のままに『リスク』を避けて動きます。

だから、その『本能』を理解した上で、

『意識的』に動いていけばいい。

例えば、あなたが大企業に勤めているとする。

既存のビジネスで、

『恩恵』を授かりやすい分野に従事してる場合でもいい。

そこを抜け出し、

自ら新たなビジネスをすることは、確かに『リスク』です。

しかし、得られるものもあります。

『自分で価値を生む力』と『変化する力』です★

『変化』を恐れてその場に留まる。

この選択肢も1つ、アリです。

しかし、これは『リスク』を取ってないわけでは決してない。

ただ単に、『リスク』を先延ばしにしてるだけ。

それも、こちらの『リスク』は、

大きさも莫大で、取り返しは不能です。

こちらの方々が背負う『リスク』は、

『自ら価値の生めない人間になるリスク』

『組織に依存していくリスク』

『人生の主導権を他人に渡すリスク』

『今後も、変化出来ないリスク』

などなど。

『莫大』で『取り返し不能』。

ご理解頂けたでしょうか??

『投資』の世界でも、

『リスク』と『リターン』の関係は成り立ちます。

将来に対する、現時点での『リスク』を取った分だけ、

『リターン』はもたらされるのです。

『短期市場』は誰にも予測不能です。

でも、10年スパンのトレンドや、

それ以上の期間の『潮流』の大枠は、比較的掴める。

それも、かなり高い確率で。

『日本』で言えば、今後は『社会保障』は今まで通りに行きません。

それは、既にわかりきってる事実。

そして、10年後、20年後に必ず来る事実。

それに対して、

『今から取り組んでる人』と『何もしてない人』

『リスクを今取る人』と『ひたすら先延ばしにする人』

この両者がいるだけです。

皆さん、『リスク』取ってますか??

僕は、バンバンとってます★

と言っても、博打してるわけじゃなくて、

ある程度計算しながら進めてます。

『リスクを取らないこと』は決して『安全』ではなく、

むしろ『超危険!』ということがわかってるので。

将来を見据えた『risk taker』、お待ちしてます(^_^)★

325

4 件のコメント