【私は大丈夫】と考える人ほど、簡単に、騙されるということ。

今日のテーマは、『私は大丈夫と考える人ほど、簡単に、騙されるということ』です。

 

 

最近、巷に『浮ついた話』が溢れています。

 

 

これも、『新型コロナ・ウイルス』の影響の1つです。

 

 

何故なら、

 

 

昨年(2020年)、世界的に経済循環がストップしたことで、

日本国内も、経済面(収入)に大きな影響を受けた方々が多い。

 

 

一般的に、

 

 

人間の性(さが)として、『ピンチ』に追い込まれた場面ほど、

一攫千金、一発逆転を狙って、ギャンブルする人は増加します。

 

 

恐らく、

 

 

皆さんも、体験を通して、感覚的に理解できると思いますが、

『ピンチ』に追い込まれた場面ほど、冷静に判断出来ません。

 

 

不思議ですが、

 

 

こういう時ほど、二者択一、確率50%の問題に対しても、

尽く『正解』を外して、間違った解答を選んでしまいます。

 

 

更に、

 

 

『負け分』を取り返そうと、追加でギャンブルし始めたら、

いよいよ、『負のスパイラル』に飲み込まれて終焉します。

 

 

世間には、そのような事例が、溢れ返っていますよね。

 

 

決して、引っ掛からないようにして頂きたいものです。

 

 

話を続けると、

 

 

意外に感じられると思いますが、こういった『浮ついた話』に、

騙される方々は、『社会的ステータス』が高い方々が多いです。

 

 

具体的には、

 

 

大企業で要職に就かれていた方々や、所謂、士業で表される方々、

一般的に『先生』と呼ばれる経験がある人は、要注意と考えます。

 

 

誰でも、『先生』と呼ばれて持ち上げられたら、舞い上がります。

 

 

そして、その経験が長期間つづいてしまうと、もはや、

舞い上がっていることすら、実感できなくなるのです。

 

 

騙すサイドとしては、これで『一丁あがり』ですね(笑)

 

 

社会的ステータスが高く、舞い上がっている人の多くは、

『浮ついた話』が舞い込んでも、猜疑心が欠けています。

 

 

何故なら、

 

 

これまでの人生も、『特別扱い』をされて来てしまった為、

『自分は特別だから』と、都合よく解釈してしまうのです。

 

 

『自分自身は、特別なリターンに相応わしい人間だ』、と。

 

 

『特別な自分には、特別な話がやって来るのだ』、と。

 

 

成功哲学においても、『自己重要感』の大切さは、繰り返し述べられます。

 

 

しかし、

 

 

『過ぎたるは、及ばざるが如し』とは、良く言ったもので、

過剰に抱いてしまうと、途端に『過信』へ切り換わります。

 

 

その結果、

 

 

自分自身の視界に『スコトーマ(盲点)』が生まれてしまい、

冷静に判断できず、コロッと騙されてしまう事になるのです。

 

 

本日のタイトルにも、書かせて頂いた通りですね。

 

 

『自分だけは、大丈夫!!』と考えてしまう方々ほど、

簡単に騙されてしまうのは、この世界の『真理』です。

 

 

それでも、

 

 

自らに持ち込まれた話が、『浮ついた話』なのか、どうなのか、

判断する為の『基準値』は、ざっくり知っておきたいですよね。

 

 

後半では、少しだけ、その話を展開しようと思います。

 

 

先ず、

 

 

2021年現在において、大きく『償還リスク』を負うことなく、

『投資適格』とされる債権の運用利率は『年間4〜5%』程です。

 

 

つまり、

 

 

日本人が大好きな『投資元本』が保証されるという条件付きで、

リターンとして提示できる基準値は『年率4%』程ということ。

 

 

*それでも、『為替リスク』等は負いますので、

 完全に『無リスク』という話は存在しません。

 

 

もしも、

 

 

この利率(年率4%)を超えて、リターン提示された話があれば、

それは、どこかの部分で『リスク』を孕んでいることになります。

 

 

因みに、

 

 

『年率10%』を超えるリターンの債権は、完全に投資不適格で、

一般的な『ジャンク債』という呼称を超えて『ごみクズ』レベル。

 

 

原則として、

 

 

『債権』とは、『償還されること』が大前提になりますが、

『年率10%超』のリターンを提示しているということは、

投資家サイドが『償還リスク』を負っているのと同義です。

 

 

増して、

 

 

巷には、『月利数%』を謳っている投資対象(?)もありますが、

どれだけ馬鹿げていることか、ご理解していただけたと思います。

 

 

*『年率10%』を単純割り算すると、『月利ベース0.8%』程度。

 

 

*『月利1%』を超える投資話(?)は、どこか綻びが存在します。

 

 

これは、『事業投資』という名目でも、まったく同様ですね。

 

 

いや、

 

 

むしろ、この業界(金融・経済)に明るい方々であれば、

『事業投資』というワードの方が、悪質だと分かります。

 

 

良くある話は、

 

 

某企業が『社債発行』でも『資金調達』するでも何でも良いですが、

上記基準値超えのリターンで、『配当』を支払っていくというもの。

 

 

そして、

 

 

この手の話に引っ掛かってしまう人は、日常生活においても、

『相手の視点に立つ』という、人間の基本的行動が苦手です。

 

 

普通に、考えてみて下さい。

 

 

1つの事例として、『月利4%』としましょう。

 

 

今から、あなたが投資しようとする、その企業は、何故に、

金融機関(銀行)から事業融資を受けないのでしょうか??

 

 

確かに、『マイホーム・ローン』ほど低率ではないでしょうが、

『事業融資』とは言えど、年率50%を提示されるはずがない。

 

 

それであれば、

 

 

『常識的感覚』で考えても、理解していただけると思いますが、

『年率50%』近い利率で、資金調達する意味が存在しません。

 

 

更に言うと、

 

 

どれだけ、『昇り竜』のように勢いのある業界が存在したとしても、

『年率50%』利息返済しながら、事業展開可能な企業など、無い。

 

 

これは、

 

 

『個人』レベルで考えたら、『闇金』を超える利率の借金を背負い、

資産形成(投資)に成功し、金持ちになる方がいないのと同義です。

 

 

ここまで話をしていくと、ご理解いただけるでしょうか??

 

 

この世の中に『一発逆転』が可能なツールなど、存在しません。

 

 

先ずは、『私は、大丈夫』という先入観を捨てることが重要です。

 

 

定期開催する『資産形成セミナー』は、2021年以降についても、

『リアル(大阪)/ オンライン(Zoom)』を並行して開催します。

 

 

——————————————————————–

■3/25(木)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@Zoom■

****セミナーご案内ページはこちら*****

 

■3/26(金)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

 

——————————————————————–

 

 

また、

 

 

『オンライン開催』については、『リアル開催』の場合と異なり、

ご希望頂いた方への『1対1:個別受講』も対応させて頂きます。

(*この時期限定のご対応です。)

 

 

その場合、

 

 

通常開催(集合セミナー形式)より『濃い』情報をご提供出来ますので、

受講希望される方は、この機会を、ぜひ有効活用して頂けたら幸いです。

(*予告なく終了する場合もありますので、ご了承下さい。)

 

 

——————————————————————–

■3/25(木)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@Zoom■

****セミナーご案内ページはこちら*****

 

■3/26(金)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

——————————————————————–

 

 

*上記ご案内ページにアップする日程以外をご希望の方は、

 下記アドレスまで、直接お問い合わせ頂けたら幸いです。

*井上耕太事務所公式:michiamokota0421@gmail.com

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

ABOUTこの記事をかいた人

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile