あなたは、【税金】について意識していますか??

今日のテーマは、『あなたは、【税金】について意識していますか??』です。

 

 

昨日の公式ブログでは、

 

 

『実効税率が同等であれば、経済的メリットも同等は、真実か??』と題して、

資産形成における『iDeCo:個人型確定拠出年金』の有効性をご紹介しました。

 

 

いや、

 

 

『iDeCo』を積極的に推奨しているわけではないので、

『税金繰延べ効果の重要性』と言う方が、正確ですね。

 

 

このテーマは、本当に重要です。

 

 

緊急事態宣言下でしたが、

 

 

本日は、久しぶりに仕事で『名古屋』に訪れており、

ここでも『税金』を強く意識する場面がありました。

 

 

現在、『確定申告シーズン』真っ只中にあるので、

『税金』を意識するのは、当然かも知れませんね。

 

 

そもそも、

 

 

事業主や、企業経営者という立場の人間で、

『税金』を意識していない人間はいません。

 

 

絶対に、常に『100%』の人間が意識しています。

 

 

反対に、

 

 

会社員という立場の方々では、年間どころか一生通して、

『税金』には関心を払わず、過ごすことになる事が多い。

 

 

この辺り、

 

 

同じ時代、同じ国に住んでいながら、立場が異なれば、

ここまで『見えている世界』が異なることに驚愕です。

 

 

何故、『会社員』の方々は、それを意識しないのでしょうか??

 

 

それは、

 

 

日中戦争・世界第二次大戦期まで遡った所にルーツがあり、

その時代に導入された、『源泉徴収システム』の賜物です。

 

 

この頃は、

 

 

相次ぐ戦争を行う目的で、莫大な『お金』が必要だった為、

安定的な『戦費調達システム』として導入されたんですね。

 

 

2021年、

 

 

既に、遥か昔に『戦争』は終わっているはずなのですが、

未だに『源泉徴収システム』は存続し続けているのです。

 

 

そして、

 

 

戦後の亡霊とも言える、『源泉徴収システム』が、

日本人の『思考回路』を完全に奪い続けています。

 

 

約10年前、

 

 

作家の橘玲さんは、その著書の中で『会社員』という人種を、

『惜しみなく奪われる人々』と、痛快に表現されていました。

 

 

とは言っても、

 

 

当時は、まだ、私自身も『会社員』を脱出していなかった為、

その表現に、少なからず『ショック』を受けたのですが(笑)

 

 

恐らく、

 

 

賢明な読者の皆さんは、お察しがついていると思いますが、

『惜しみなく奪われる』と表現するのは『税金』の事です。

 

 

また、

 

 

世界的ベストセラー作家、ロバート・キヨサキ氏の著書では、

『資産形成(投資)』の極意を表現するフレーズがあります。

 

 

次のようなものです。

 

 

【あなたが効率的にお金持ちになる為には、◉◉を意識することが必要】

 

 

◉◉に該当する言葉、もう、お分かりですね??

 

 

そう、『税金』を意識することが、最重要だと述べています。

 

 

私自身、20歳前半で、この言葉に初めて出会った時は、

正直に言って、その『真意』は全く分かりませんでした。

 

 

しかし、

 

 

10年以上の時が経過し、『経済的基盤』が盤石化した今、

こんの表現こそが、紛れもなく『真理』だと理解できます。

 

 

シンプルな事例では、

 

 

この世の中に、元本保証で『年率20%運用』は存在しませんが、

利益に対する『20%課税』は、確実に存在するということです。

 

 

その他、

 

 

凡ゆる『税金』というものに、目を広げれば、あなた自身が、

どれだけ『惜しみなく奪われているか』が分かると思います。

 

 

と言っても、

 

 

当然の話なのですが、非合法な『租税回避』を、

私自身、推奨している訳では断じてありません。

 

 

巷では、

 

 

実体のない、架空の副業による『脱税セミナー』もあるようですが、

はっきり言って、手掛ける方も、話に乗る方も『論外』と考えます。

 

 

大原則として、

 

 

しっかり稼いで、きちんと『利益』を計上したのであれば、

国民の義務として、ルールに則った『納税』はすべきです。

 

 

ただ、

 

 

こちらも、ルール(税法)に則った、『合法的』を前提として、

コントロール出来るのであれば、きちんとすべきと考えますが。

 

 

最後に、もう一度、述べさせて頂きます。

 

 

『税金』というテーマを意識しないのでれば、

あなたは、確実に『貧しく』なると考えます。

 

 

いや、

 

 

『税金』を意識していない時点で、確実に『貧しい』はずなので、

むしろ、『貧しいままです』と表現した方が、正確と言えますね。

 

 

この表現は、

 

 

経済的に恵まれた『少数派』の方々にとっては、

『当然のこと』として受け取られると思います。

 

 

もしも、

 

 

あなたが、今日の話を『ネガティブ』に捉えられるのであれば、

恐らく『惜しみなく奪われる人々』の立場にあると想像します。

 

 

今後、どちらの立場として生きるかは、あなた次第なのですが。

 

 

定期開催する『資産形成セミナー』は、2021年以降についても、

『リアル(大阪)/ オンライン(Zoom)』を並行して開催します。

 

 

——————————————————————–

■2/24(水)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

*『緊急事態宣言』延長の際は、オンライン切換の可能性があります。

 

■2/25(木)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@Zoom■

****セミナーご案内ページはこちら*****

——————————————————————–

 

 

また、

 

 

『オンライン開催』については、『リアル開催』の場合と異なり、

ご希望頂いた方への『1対1:個別受講』も対応させて頂きます。

(*この時期限定のご対応です。)

 

 

その場合、

 

 

通常開催(集合セミナー形式)より『濃い』情報をご提供出来ますので、

受講希望される方は、この機会を、ぜひ有効活用して頂けたら幸いです。

(*予告なく終了する場合もありますので、ご了承下さい。)

 

 

——————————————————————–

■2/24(水)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

*『緊急事態宣言』延長の際は、オンライン切換の可能性があります。

 

■2/25(木)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@Zoom■

****セミナーご案内ページはこちら*****

 

——————————————————————–

 

 

*上記ご案内ページにアップする日程以外をご希望の方は、

 下記アドレスまで、直接お問い合わせ頂けたら幸いです。

*井上耕太事務所公式:michiamokota0421@gmail.com

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

ABOUTこの記事をかいた人

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile