あなたは、【ホメオスタシス】の威力を理解していますか??

今日のテーマは、『あなたは、ホメオスタシスの威力を理解していますか??』です。

 

 

そもそも『ホメオスタシス』の言葉を知っていますか??

 

 

もともと、

 

 

私たち生物の『生理機能』を支配しているルールのことで、

『恒常性維持機能』の言葉で表現されることもありますね。

 

 

シンプルに説明するとすれば『外部環境』の変化に対して、

『現状』を維持するよう、変化と反対方向に働く力のこと。

 

 

例えば、

 

 

本日(7月1日)大阪の最高気温は38度を記録しますが、

私たち体内の温度は、発汗等により36.5度に保たれます。

 

 

凡ゆる物事に共通して、

 

 

『急激な変化』は生存を脅かす『リスク』が含まれるため、

それ(変化)に対して、抑止力が働くようになっています。

 

 

初期設定として、

 

 

私たちは『昨日と同じ行動』を取ることに安心を覚えます。

 

 

典型的なのは、

 

 

『会社員』という方々の行動で、家と同じ職場を往復する、

『連日ピストン運動』が無意識領域の安心感に繋がります。

 

 

話を戻すと、

 

 

生体内で私たちを無意識に支配する『恒常性維持機能』は、

意識レベルの『行動経済学』領域にも、影響を及ぼします。

 

 

例えば、

 

 

直近数年間『1ドル=110円』程で推移していた為替は、

7月現在『1ドル=135円台』に急落してしまいました。

 

 

前述の通り、

 

 

私たち、常に『昨日』を基準値として考える性質がある為、

そのルールに従えば、現在は間違いなく『円安傾向』です。

 

 

仮に、

 

 

『24年前、同水準で推移した時代があった』という事を、

声高に叫んでも、『昨日』が最優先されるため無意味です。

 

 

そして、

 

 

私たちは『昨日と異なる行動』を起こすことを億劫に感じ、

『今までと違う状況』になった時、行動をストップします。

 

 

直近1年間、

 

 

基軸通貨:米ドルに対して、日本円は20%強の大幅下落。

 

 

さらに、

 

 

海外で紛争がつづく結果、コスト・プッシュ要因も加わり、

日本国内の『生活コスト』は、体感を伴い上昇しています。

 

 

『行動』をストップする理由としては、十分だと考えます。

 

 

それは、本業である『資産形成:投資』の分野も通じます。

 

 

特に、

 

 

国内の円建て資産ではなく、外貨資産を取得するような時、

現在の状況は『出来ない理由』を探せば、無限に出て来る。

 

 

しかし、私見では、それは全く『ナンセンス』と考えます。

 

 

日々、

 

 

多くの方々に接するプロセスで気付いた事は、真の意味で、

成功する方々は、外部の環境変化に対して『耐性』が強い。

 

 

もちろん、

 

 

それは、『外部環境』の変化に無頓着という意味ではなく、

敏感に察知しつつ、自らの『行動軸』がブレないという事。

 

 

私自身、

 

 

市場の変動が大きいと言われる『2022年』に入っても、

これまでとまったく変わらぬスタンスで投資をし続けます。

 

 

まさに、淡々、粛々、という言葉が示しているとおりです。

 

 

あなたは、『ホメオスタシス』の威力を理解しますか??

 

 

その存在を知ることなく、無意識下で支配されてしまうと、

『変化』が起こった最中、全く身動きが取れなくなります。

 

 

定期的に出て来るテーマですが、『重要項目』の1つです。

 

 

オープン形式(どなたでも参加可能)の主催セミナーを、

対面・オンライン形式とも、現在、定期開催しています。

 

 

——————————————————————–

■7/27(水)将来のお金の不安が2時間で解決するセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

 

■7/28(木)将来のお金の不安が2時間で解決するセミナー@オンライン■

****セミナーご案内ページはこちら*****

——————————————————————–

 

 

*オープンセミナーは予告なく終了の可能性があります。

 受講希望される方は、有効活用して頂けたら幸いです。

 

 

*個人面談受講を希望される方は、直接ご連絡ください。

*井上耕太事務所(公式)michiamokota0421@gmail.com

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

38 件のコメント

  • ABOUTこの記事をかいた人

    井上 耕太

    ・独立系FP事務所【井上耕太事務所】代表。
    ・1984年4月21日生まれ。岡山県津山市出身。
    ・2008年 国立大学法人【神戸大学】卒業。

    【保有資格】
    ・CFP®(国際ライセンス:認可番号 J-90244311)
    ・1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格:認可番号 第F11421005598号)

    【活動実績】
    ・個人面談【人生を変えるお金のセッション】受講者は400組を超えており(*2022年4月時点)、活動拠点・大阪のみならず、全国から面談依頼が舞い込む。

    【クライアント】
    ・経営者、医療従事者(医師、看護師、薬剤師 etc.)、会社員(上場企業勤務、若しくは、年収500万円以上)

    【活動理念】
    ・自らの情報提供・プラン提案により、クライアントさんの【経済的自由】実現を初志貫徹でサポートする。

    ■詳細なプロフィールはこちら■
    https://michiamokota0421.com/profile