★ビジネスblog:セールス!セールス!セールス!

ビジネスblogを更新します(^_^)★

多くの人が、『ビジネス』をする上で勘違いしていることがあります。

それは、次のこと。

『良いものを作ったら、売れる。』

特に、技術者・職人系の、
人間的にも真面目な人たちがはまりやすい罠★

自分の技術を向上させていって、
商品・サービスを練り上げていく。

そうしたら、いつか評価を得て売れる!、と。

確かに、これはこれで美談です。

日本人は特に、昔から、
『控えめ』なことが美しいと考えてきました。

でもね、残念ながらこれでは上手くいきません。

なぜなら、あなたがどんなに向上しようとも、
あなたが提供するものがどんなに洗練されても、
周りの人たちはそれを知らないからです。

僕がよく使う例えですが、

『150キロ』を投げる超高校級の投手は、
それを『甲子園』で投げるからドラフト指名されるんです。

同じくらいのスピードボールを、
廃校になった山奥の学校の、グラウンドで投げていても声は掛からない。

『見られている所』で投げないと、
せっかくのスピードボールも評価されることはありません。

多くの成功者が、共通して言うことがあります。

『ビジネス』は、『セールス』★

あなたが、どんなジャンルで起業したとしても、
『セールス』の能力がなければ上手くいかないでしょう。

これは、天性で出来る人もいれば、
普通にしていては、なかなか出来ない人もいる。

そんな人達は、『意識』を変える必要があります(^_^)

『セールス』が出来ない人達の共通点★

何でしょうか??

皆さん、わかりますか??

そういった方々を見ていて気付くこと。

それは、

『セールス=売り込むこと』という勘違い。

欲しがってもいない人に、
『ゴリ押し』で売ることをイメージしている(笑)

しかも、『自分の都合』『自分のタイミング』で(笑)

全く相手のためにもなっていないし、
自分としても気の進まない仕事なので、
すぐに疲れて諦めてしまいます。

これ、違います★

ここの『意識』を、一新しましょう(^_^)

『セールス=知らせること』★

『自分が何をやっているか。』
『どんな商品・サービスを提供できるか。』
『そのサービスの価格はいくらか?』
『具体的に、どうすれば手に入るか?』

これらを、相手にしっかり伝えることです(^_^)

結構、自分の世界にはまってしまっている方も多い。

その方々の共通した『勘違い』は、

『周りの人も、自分のことを知っている。』
『自分が提供するサービスは、相手に伝わっている。』

これも、現実世界では『無い』です(笑)

『セールス』をしたことある方ならわかりますが、
同じセールストークを、『5回』やって初めて相手が認識することすらザラ。

これだけ『情報』が溢れる世の中です。

あなたが発進する『情報』もどんどん流れていきます。

人は、みんな『自分は特別』と考えがちですが、
あなたを特別視しているのは、紛れもなく『あなた自身』だけ(笑)

皆さん、一番の関心事は『自分』なので、
『周りの人』まで注意がいかないのです。

だからこそ、繰り返し、繰り返し、
『ジャブ』を打ち続ける(^_^)

何回も何回も伝えて、
そしたら、ある時ベストタイミングで相手に伝わります。

その時に、しっかりと話を進めていけば良い。

まず、『知らせること』★

『セールス=あなたが何者か知らせる。』

ここの意識を変えて、
『セールス』にどんどん取り組んでみてください(^_^)★

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile