『ネット』での情報収集完結に、慣れていませんか??

今日のテーマは、『ネットでの情報収集完結に、慣れていませんか??』です。

 

 

最近、疑問形のタイトルが続いていますね。

 

 

実際、公式ブログ読者の皆さんは、いかがでしょうか??

 

 

インターネットを一般人の身近なものにした、

『windows95』が発売されたのが、今から約24年前。

 

 

『阪神・淡路大震災』が起こった年と同じだと考えると、

『年月』の経過を実感せずにはいられないですよね。

 

 

当時、私は10歳で、小学生高学年でした。

 

 

その後、携帯電話が普及し、それにネット機能が付き、

更にはスマートフォンに切り替わり、SNSを活用した個人の情報発信が可能になった。

 

 

高速通信も可能となった現代では、

既に存在する『情報』に加えて、『新たな情報』も日々生み出されています。

 

 

まさに、当時から考えて『異次元』とも言える進化を遂げています。

 

 

世の中を流れる『情報』は膨大な量となり、

新たに生み出されるその膨大さ故、『アクセス不能』な状態になっています。

 

 

得られる『情報』に関しても、

 

 

それぞれの趣味・嗜好による『階層』分けされたものになり、

一見、誰でも平等にアクセス出来そうに見えて、実際は、決してそうではありません。

 

 

私たちは、

 

 

本当に、日々、膨大な量の『情報』に暴露され、

その取捨選択を迫られながら、生活をしています。

 

 

しかし、

 

 

世の中を溢れる『情報』が多くなればなる程、

一般的に、多くの方々が弱くなっていると感じるのが、人間的な『リアル力』です。

 

 

それこそ、

 

 

注意していないと、人生の大部分を『インターネット』の中で完結出来てしまう為、

『人』と関わる機会が減少し、現実世界での『対応力』は自然と落ちてしまいます。

 

 

これは、正直、まずい。

 

 

最近、興味深い調査結果も出て来ていて、

 

 

米国ニューヨーク大学とスタンフォード大学の研究チームは、

『Facebook』を利用中止した人は、『幸福度』が高まる報告をまとめました。

 

 

『Facebook』という特定のSNSの活用を止める事で、

他のSNSも同様に活用が減り、ネット活動が全体的に減少。

 

 

政治的に偏った意見を持つことも少なくなり、

1日あたりの自由時間も『約1時間』増加していたと言います。

(*あくまで、Facebookから離れていた期間限定です。)

 

 

『時事ニュース』についての情報保有も同時に減少傾向にあったものの、

上記のような『メリット』があるのであれば、十分ではないでしょうか。

 

 

調査期間終了後、

 

 

大半のユーザーが利用再開したものの、『もし追加調査する場合は?』との問いに、

『4週間:約100米ドル』の協力依頼料は『変化無しでも良い』という回答に。

 

 

単純に、

 

 

『インターネット』に費やされる時間が減少した事により、

『リアル』で人に関わる時間が増え、それがそのまま『幸福力』に直結したと推測出来ます。

 

 

私自身、

 

 

世間が『インターネット』への依存を強めれば強めていくほど、

『リアル力』がある人間が、今後の社会で実力発揮しやすくなると考えます。

 

 

やはり、

 

 

『人』は社会の中で生きる以上、最終的に『人』を喜ばせてしか生きる事は出来ず、

私たちが価値提供する最終的な対象は、『ネット』でも『AI』でも無いからです。

 

 

このように、

 

 

『本質』というものは、時代が変化しても『不変』ですから、

周りの『人間力』が落ちれば落ちるほど、『持っている人』の評価は高くなる。

 

 

正に、私が日々活動する『投資』の世界でも、それは当てはまります。

 

 

いくら『インターネット』が進化・普及を続けたとしても、

『重要な情報』は、『人』を通してしか入って来ず、決して『ネット』には転がりません。

 

 

むしろ、

 

 

世間のネット依存傾向が強まる程、『大切な情報』『重要人物』は、

益々、『インターネット』の世界には姿を現さなくなると感じています。

 

 

元々、テレビを始めとした『マス・メディア』にも出て来ませんが。

 

 

私自身、こうして『公式ブログ』はインターネットで公開していますが、

そこで発信する情報は、『リアル』な場と比較して、少なからず制約は有る。

 

 

わざわざ、

 

 

『貴重な情報』をインターネット公開する理由はないですし、

『リアル』に対面した場だからこそ、伝えられるものが存在すると考えます。

 

 

勿論、

 

 

今後も、自身が『資産形成(投資)』をする際の情報も、

『リアル』な関係性の中で得られたものしか信じないし、

『自身がしている事』しか、クライアントさんにはお伝えしません。

 

 

このように、

 

 

現代では、『アナログ』過ぎる活動をしているからこそ、

本当に知り合えた方々からは、『信用』が積み重なっていくのだと考えます。

 

 

ところで、

 

 

あなたは、『インターネット』で情報収集を完結していませんか??

 

 

その状況では、

 

 

一生、『大切な情報』は得られず、『青い鳥』を探し続ける事になります。

 

 

大切なのは、『リアル力』。

 

 

『この人は!』と思う人が出て来られたら、

実際に『リアル』に繋がりに出向き、『大切な情報』を得てみてください。

 

 

私も、毎月開催のセミナーや、個人セッション等の『リアル』な場では、

『インターネット』では発信していない情報も共有させていただきます。

 

 

そういった所にこそ、『本質』が有るのだと考えます。

 

 

『金融リテラシーを高めて、具体的に資産形成をしたい!』という方に最適なセミナーを、

今月は神戸・三ノ宮2月21日(木)、大阪・梅田2月22日(金)の日程にて開催します。

 

 

■2019年2月21日(木)開催!将来のお金の不安が2時間で消えるセミナーin神戸・三ノ宮■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

*2018年6月から、神戸・三ノ宮でのセミナーもスタートしました!

 

 

■2019年2月22日(金)開催!将来のお金の不安が2時間で消えるセミナーin大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

 

 

『具体的なアクション』を起こすことでのみ、

人生は、本当に好転していくものだと思います。

 

 

ぜひ勇気を持って、新たな一歩を踏み出してみてください。

皆さんに、直接お会い出来るのを楽しみにしております。

 

 

セミナーを受講する間でもなく、

 

 

『今すぐ、具体的に資産形成をスタートしたい!』という方は、

ぜひ勇気を持って『お金のセッション』を受講してみてください。

 

 

****プライベートセッションご案内はこちらをクリック****

 

 

****『お金のセッション』ご予約はこちらをクリック****

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

ABOUTこの記事をかいた人

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile