『鬼十則:第一原則』に学ぶ、『仕事』の流儀。

今日のテーマは、『鬼十則:第一原則に学ぶ、仕事の流儀』です。

 

 

本日の記事も、『令和』の時代にはそぐわない気がします(笑)

 

 

皆さんは、『鬼十則(おにじゅっそく)』と聞いて、直ぐに理解できますか??

 

 

有名な言葉なので、

 

 

ご存知の方も多いと思いますが、日本を代表する広告代理店『電通』において、

第四代社長・吉田秀雄さんが書き記したとされる『仕事の流儀:10原則』です。

 

 

一時期、

 

 

東大卒のエリート才女社員に関わる、痛ましい事件もあった為、

同社の掲げる『鬼十則』が、メディアにより『ネガティブ』に取り扱われた事がありますよね。

 

 

また、

 

 

超巨大広告代理店に成り上がった『電通』が、

『日本』全体における『情報統制』の大きな役割を担っていることも『事実』です。

 

 

なので、

 

 

私自身、『電通』という会社に対して、善い・悪いという事は申し上げていないし、

それは、本来、今日の記事でお伝えしたかった事とは『趣旨』がズレてしまいます。

 

 

前述の通り、

 

 

一時期偏った報道により『ネガティブ・イメージ』を植えつけられた10原則ですが、

実際に、紐解いてみると、それらは、とても大切な『仕事の真理』を表しています。

 

 

その証拠に、

 

 

『電通:鬼十則』は、海外の名だたる企業でも高い評価を獲得しており、

米国GE(ジェネラル・エレクトリック)社のオフィスには、

その『10原則:英訳版』が掲げられているというのは、有名な話です。

 

 

『電通』自身、

 

 

世界的に見ても、トップクラスの覇権を握るまでに成長した超巨大広告代理店ですが

『鬼十則』も、親の手を離れて、確実に、世界を『独り歩き』し始めています。

 

 

ここまで持ち上げて来ましたが(笑)、

 

 

果たして、皆さんは、『鬼十則』の内容を理解されているでしょうか??

 

 

そもそも、『鬼十則』のうち1つでも、知っている原則は有りますか??

 

 

意外に、知らない方々も多いのではないかと思います。

 

 

ここで、

 

 

私が『全て(10原則)』をお伝えしてしまっては、皆さんの勉強にならないので、

今日は、『第一原則』のみご紹介しながら、公式ブログを続けていこうと思います。

 

 

勿体ぶらずに、『第一原則』(のみ)をお伝えしますね(笑)

 

 

仕事は自ら『創る』可きで、与えられる可きではない。

 

 

本当に、この一言に尽きると思います。

 

 

どうでしょうか??

 

 

皆さん、『第一原則』を聞いただけで、耳が痛くなっている方は居ませんか??(笑)

 

 

昨日、

 

 

私が、未だ『会社員』として働いていた20代の頃をご紹介しましたが、

振り返れば、その時から、自分自身は『仕事を創る』という感覚が養われていました。

 

 

同業他社も同じだったと推測しますが、

 

 

『MR(医薬情報担当者)』として働いていた当時、私たち『営業マン』は、

会社から『半年分の売上げ目標』を渡されて、日々、その達成に向けて活動していました。

 

 

勿論、

 

 

『目標未達』でも、『解雇』されるほどの厳しい環境ではありませんが、

当然の話、その『目標達成度』により、収入(主に賞与)にはダイレクトに影響します。

 

 

また、

 

 

より長期的視点で見れば、『出世(昇給)速度』にも多分に影響がある訳で、

『ポジティブ』な思考回路で、それ(営業目標)を意識していない社員など居ません。

 

 

しかし、

 

 

『半年分の売上げ(営業)目標』は、会社から渡されるものの、

その『実現手段・方法』は、各人に一任されており、一々『手解き』はしてくれません。

 

 

更に、

 

 

『営業職』という職業柄、『身体(からだ)』を会社内に留める必要性も少なく、

『内勤系職員』の方々と比較して、『行動』も少なからず『自由』になります。

 

 

という事になると、

 

 

いよいよ、様々な場面での『セルフ・コントロール』が必要不可欠になり、

『仕事は自ら創る』ことが出来なければ、使い物にならなくなってしまうのです。

 

 

この経験は、その後の人生にとても役立ちました。

 

 

30歳を機に、

 

 

『独立・起業』という、究極の『フル・コミッション』をスタートした訳ですが、

正直、ご紹介した『仕事は自ら創る』感覚は、会社員時代が『礎』になっています。

 

 

あの当時、

 

 

社内外の優秀な諸先輩方から、そして、時には得意先の方々から、

更には、前述させて頂いた『環境』から、自然と『自ら創る』発想が身に付けられました。

 

 

昔、

 

 

某お笑い芸人の方が、まったく『売れて』いなかった無名時代、

暇過ぎて、『カレー・ルー』から『カレー』を作った後、更に、

それを煮詰めて『カレー・ルー』を作り直した話をしていました(笑)

 

 

開業当初、

 

 

勿論、何の『バック・アップ』もありませんから、

私自身、正直、そのような『笑えない話』が身に起こるのでは無いかと、不安もあった。

 

 

しかし、

 

 

20代で身に付けた『仕事は自ら創る』思考が、自然と発揮されて、

開業当初から5年経ち、今に至るまで、『仕事(価値)』を作り出し、

とても多忙ながら、経済的にも恵まれる形でここまで来られています。

 

 

著名人・芸能人レベルではありませんが、

 

 

一定数の方への『認知』が進み、既存クライアントさんの支援を受けられる現在は、

『相手の方々が、欲しいと思われるもの(商品・サービス)』を提供することで、

自分自身の『収入』さえコントロール出来るようになりました。

 

 

たまに、冷静に考える場面もありますが、少し、不思議な感覚になります。

 

 

『第一原則』以降、

 

 

なかなか、過激な表現も存在する『電通:鬼十則』ですが(笑)、

私自身は、『仕事の流儀』として、『正しいもの(真理)』だと認識しています。

 

 

『資産形成(投資)』『ビジネス』

 

 

大半(9割以上)の『会社員』の方々は、どちらも保有することなく、

残念ながら、人生における『自由』はほとんど存在しない『(緩慢な)奴隷生活』を送ります。

 

 

しかし、

 

 

上記『両輪(資産形成・ビジネス)』を稼働・成立させることで、

人生の『自由度』は格段に高まり、『主導権』を持った生き方が出来るのも事実です。

 

 

その上で、

 

 

後者(ビジネス)を成立させる為には、『楽して儲かる』方法など無く、

『電通:鬼十則』が、その真髄を表している『道しるべ』になると考えます。

 

 

ご興味持たれた方は、一度、その全文を調べて見られても良いかも知れません。

 

 

——————————————————————–

■1組限定!■9月17日(火)東京出張セッション開催決定!

****詳細はこちらよりご確認ください****

*『資産形成』にご興味持たれる方は、ぜひ有効活用頂けたら幸いです。

——————————————————————–

 

 

『金融リテラシーを高めて、具体的に資産形成をしたい!』という方に最適なセミナーを、

今月は神戸・三ノ宮9月27日(木)、大阪・梅田9月28日(金)の日程で開催します。

 

 

——————————————————————–

■2019年9月26日(木)開催!将来のお金の不安が2時間で消えるセミナーin神戸・三ノ宮■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

 

■2019年9月27日(金)開催!将来のお金の不安が2時間で消えるセミナーin大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

——————————————————————–

 

 

『具体的なアクション』を起こすことでのみ、

人生は、本当に好転していくものだと思います。

 

 

ぜひ勇気を持って、新たな一歩を踏み出してみてください。

皆さんに、直接お会い出来るのを楽しみにしております。

 

 

セミナーを受講する間でもなく、

 

 

『今すぐ、具体的に資産形成をスタートしたい!』という方は、

ぜひ勇気を持って『お金のセッション』を受講してみてください。

 

 

——————————————————————–

****プライベートセッションご案内はこちらをクリック****

 

****『お金のセッション』ご予約はこちらをクリック****

——————————————————————–

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

ABOUTこの記事をかいた人

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile