あなたは、リアルな『人間力』を持っていますか??

今日のテーマは、『あなたは、リアルな人間力を持っていますか??』です。

 

 

久しぶりに、『金融』とはあまり関係のない話をします。

 

 

ただ、

 

 

『経済』という観点には通じるテーマである為、

個人的には、とても大切だと感じている話です。

 

 

常々、

 

 

本公式ブログでは、どんなに時代が変化・進化しようとも、

『お金』『チャンス』を運んで来るのは、最終的に『人』だとお伝えしています。

 

 

いや、

 

 

むしろ、『人間関係』が希薄化し、『ネット社会』が進展する程、

『本物』と呼べる情報・人物は、より『リアル』な世界にシフトしていく。

 

 

つまり、

 

 

そういった『本物』とは、『ネット』の世界では深く繋がる事が出来ず、

『リアル』な世界で繋がる為には、相応の『人間力』が必要になります。

 

 

このように、

 

 

社会全体としては、どんどん『人間力』は低下していきますが、

だからこそ、きちんとそれ(人間力)を持っている方々は強く、

そういった方々は、同レベルの人間同士で繋がる『階層化社会』が進行します。

 

 

現在でも、それは既に成立していますよね。

 

 

私自身、

 

 

今朝は、気分を変えて、カフェで仕事を進めていますが、

同じ時間、同じ空間に存在していても、

『井上耕太』という起点を、有効活用できる人は皆無です。

 

 

本公式ブログでは、

 

 

『人間力』という言葉を頻繁に使わせて頂きますが、

実際、ご自身の中で、それが何たるか『定義』をお持ちの方はいるでしょうか??

 

 

恐らく、漠然と、ぼや〜っと意識されている方が大半だと考えます(笑)

 

 

私の中での『人間力』の定義は、『人間』の事を知っていること。

 

 

つまり、

 

 

真摯な、誠実な思いで、相手に想いを馳せて、

『人』がどのような場面・物事で、『感情』が動くかを熟知している事です。

 

 

巷では、

 

 

これを『テクニック』として実行しようとする、浅い人間が溢れていますが、

『真摯さ』『誠実さ』に裏付けされていないその行動は、正直、無意味です。

 

 

仮に、

 

 

『同じ(に見える)行動』を取っていたとしても、

その行動の起点となる『思いやり』が伴わなければ、全く、何もならない。

 

 

そのような『薄っぺらい行動』は、相手から見ても、

簡単に見透かされてしまうので『興醒め』です(笑)

 

 

話を戻すと、

 

 

子供の頃から、正しい大人にきちんとした指導を受けて、

社会人になってからも、適切な『師(*)』から学んで、

人間関係の『場数』を踏んで来た人間にだけ、身に付くのが『人間力』です。

 

 

*何も、大層な『師匠』に仕える必要は無いと思います。

 私自身、社会人生活をスタートした当時から、多くの叱責を頂いてきた全ての方々を『師』と考えます。

 

 

最近、

 

 

『井上耕太事務所』として手掛けるビジネスの1つとして、

『会社員』という立場の方々と、仕事を進める場面が有ります。

 

 

が、

 

 

中には、きちんと出来ている『人』も存在するのですが、

概論として、皆さん、なかなか『人間力』が欠如していますね(笑)

 

 

確かに、

 

 

『会社員』という立場では、所属する『組織』が大きくなればなる程、

『人』という存在は希薄化し『システム』として働くようになります。

 

 

もしかしたら、

 

 

そのような『システム』の中では、『人間力』が必要無いどころか、

反対に『不要』で、心を殺して働くことこそが『正しい』のかも知れません。

 

 

その結果、

 

 

日本社会の大部分を占める『会社員』の方々は、

『人間関係』の希薄化した社会に慣れてしまい、

『人間力』という能力は、完全に退化してしまいます。

 

 

これは、本当に『良いこと』なのだろうか??

 

 

例えば、

 

 

『人間力』という大それた話では決してなく、

『人間関係』を構築する上で『基本中の基本』というのは、

相手の方と、適切に『コミュニケーション』をとる事です。

 

 

単純な話、

 

 

『おはようございます』と挨拶されたら、

『おはようございます』と返答しますよね??

 

 

これは、

 

 

『リアル』でも『ネット(メール等)』でも同じだと考えますが、

この『基本中の基本』についても、出来ない人間が、何と多いことか(笑)

 

 

これでは、

 

 

『人間は、どういった事に喜び、悲しむか』という話以前に、

『人間関係・信頼関係』を構築する事すら、ままなりません。

 

 

私自身、

 

 

普段、テレビというメディアを見ることは殆どないのですが、

先日、ある噺家さんと、師匠のエピソードが放送されている場面を目にしました。

 

 

その話というのは、

 

 

噺家さんが、師匠の『襲名披露』の企画を主導で進めていたところ、

若気の至りで、その世界の大御所の先生方にも案内状を出してしまったという話。

 

 

当然、

 

 

『善意』で行われたこの行為ですが、古い歴史を持つ芸能の世界では、

相手(大御所の方々)に対して失礼にあたる、『御法度』となる行為。

 

 

それに対して、

 

 

招待の手紙を受け取った、ある大御所の先生は、直筆で手紙を嗜めて、

その噺家さんの『間違い』を正してくれる『返答』をくれたそうです。

 

 

更に、

 

 

それを受け取った後、その噺家さんの師匠は、多忙なスケジュールの合間を縫い、

返答をくれた大御所の実家に同行し、一緒に、頭を深々と下げてくれたのだとか。

 

 

この状況を、

 

 

どうしようもなく『申し訳ない』と感じたその噺家さんは、

無礼を承知で、その師匠に『御馳走させてください!』と申し出ます。

 

 

そうすると、

 

 

師匠の返しも『粋』で、『おう、それじゃご馳走になろう!』と。

 

 

『俺の好きなお店で、高いもんを食べに行こう!』と、

大好物だった天丼屋さんに行き、『旨い!旨い!』と食べてくれた、と。

 

 

自分で書いていても、少し、泣きそうになるエピソードですね(笑)

 

 

この『やり取り』の中で、登場人物それぞれの『心の動き』や、

『相手を思いやる気持ち』が理解できる人が、果たして、どれほどいるでしょうか??

 

 

大半の方々が、この話の中から、何も受け取ることが出来ず、

『それで??』と、感じてしまっているんじゃないかな??

 

 

日本社会が『個』に分断されて、とても『無機質』になる中で、

『人間力』という、最も大切なものが失われているように感じます。

 

 

しかし、

 

 

それが失われているのは、『社会一般』レベルの世界の話で、

『上のレベル』の方々の世界では、未だに存在し続けているのも事実です。

 

 

『お金持ちになりたい!』『成功したい!』も、結構。

 

 

ただ、

 

 

大前提として、『人間力』という土台の存在なしに手に入れても、

『経済的成功』は、まったく『無価値』なものだと感じています。

 

 

あなたは、リアルな『人間力』が有りますか??

 

 

今一度、ご自身で振り返ってみてください(^ ^)

 

 

『金融リテラシーを高めて、具体的に資産形成をしたい!』という方に最適なセミナーを、

今月は、神戸・三ノ宮2月26日(水)、大阪・梅田2月27日(木)の日程で開催します。

 

 

——————————————————————–

■2020年2月26日(水)開催!将来のお金の不安が2時間で消えるセミナーin神戸・三ノ宮■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

 

■2020年2月27日(木)開催!将来のお金の不安が2時間で消えるセミナーin大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

——————————————————————–

 

 

『具体的なアクション』を起こすことでのみ、

人生は、本当に好転していくものだと思います。

 

 

ぜひ勇気を持って、新たな一歩を踏み出してみてください。

皆さんに、直接お会い出来るのを楽しみにしております。

 

 

セミナーを受講する間でもなく、

 

 

『今すぐ、具体的に資産形成をスタートしたい!』という方は、

ぜひ勇気を持って『お金のセッション』を受講してみてください。

 

 

——————————————————————–

****プライベートセッションご案内はこちらをクリック****

 

****『お金のセッション』ご予約はこちらをクリック****

——————————————————————–

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

ABOUTこの記事をかいた人

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile