時代を象徴する『悲劇』が急増しています。

今日のテーマは、『時代を象徴する悲劇が急増しています』です。

 

 

早速、『本題』に入ります。

 

 

昨日の公式ブログテーマから引き続き、

『メディア・ニュース』のトップに掲載されていた、興味深い報道からです。

 

 

どういうものか??

 

 

『簡単に稼げる方法を教えます』との導入から、

最終的には高額な『情報商材』を購入させられるトラブルが続出している、と。

 

 

未だに、こんな『古典的手法』あるんですね(笑)

 

 

恐らく、

 

 

時代の『変化』が、時空を超越して止まってしまっている、

地方都市における中・高齢者層をターゲットにしていると思われます。

 

 

今更、確認するまでも無いですが、

 

 

前述の通り『簡単に稼げる方法教えます』の謳い文句で導入し、

連絡して来た人に対して、何らかの名目で『登録料』を徴収する。

 

 

ここで、

 

 

『登録料:1万円』等、支払える金額に設定されてしまったら、

クレジット決済等で、支払う感覚なく応じてしまいますよね。

 

 

次のステップは、

 

 

また無償か少額の対価を支払わせる形で、

『楽して稼げる方法』のマニュアル等を購入させるのが常套手段でしょうか。

 

 

そして、

 

 

そのマニュアル通り『ビジネス(?)』を実際稼働させるには、

本丸・高額な『情報商材』となる『システム導入』などで数十万円が請求されます。

 

 

予めお伝えしておくと、

 

 

『登録料』『マニュアル購入』『システム導入』まで完遂しても、

あなたは、決して『楽して稼げる』ようにはなりません(笑)

 

 

実際に、本格稼働させてみると、

 

 

『楽して稼げない』事には『秒』で気付けると思うので、

そのままコンビニに行って、『タウンワーク』を入手し、実労に励む事になります。

 

 

一連の流れを通して、

 

 

少しの『労力』と、多大な『対価』を支払う事により、

『楽して稼げる事は無いな』と、いい歳した大人が確認する事になるのです。

 

 

ここまで、OKですよね。

 

 

多少の商材・手法・流れが違う『楽して儲かる詐欺』ですが、

『2017年』1年間の相談件数『5392件』に対して、

『2018年』は『8217件』と1.5倍の急増を見せているようです。

 

 

もし仮に、

 

 

上記で1人が『10万円』支払っていたら、昨年被害総額は『8億円超』、

単価が『100万円』ともなれば、一気に『80億円産業』が成立します。

 

 

また、

 

 

上記件数は『国民生活センター』への相談件数ですから、

その存在を知らない方々や、引っ掛かる事例によっては、

『泣き寝入り』している方が相当数いることを考えると、正に『氷山の一角』。

 

 

先進国・日本の地下経済には、

『楽して儲かる詐欺』の一大市場が形成されていると考えます。

 

 

皆さん、『自分は大丈夫!』なんて思っていませんか??

 

 

あらゆる物事において、『慢心』がある時こそトラブルは起こりやすく、

『自分は大丈夫!』と思っている時ほど、危ないものは無いです(笑)

 

 

『自分の身にも、降り掛かるかも知れない!』と、

常に『客観力』を持ちながら日々過ごす事が大切と考えます。

 

 

それで、

 

 

『楽して儲かる詐欺』において、紛い物の高額情報商材を販売し、

契約者からお金を騙し取った業者サイドは、確実に『悪』です。

 

 

しかし、

 

 

私が冷静に皆さんに考えて頂きたいのは、

『楽して儲かる詐欺』に引っ掛かった『被害者(?)』は、

『果たして、善と言えるのだろうか??』ということです。

 

 

よく言われる話ですが、

 

 

確かに『楽して儲かる詐欺』を仕掛けるサイドは悪いですが、

その『詐欺』に、引っ掛かる人間がいなければ、そもそも成立しません。

 

 

拍手は、両手が合わさるから『パンッ!』と音が鳴る訳で、

『一方の手』だけいくら降ってみても、音は、決して鳴りようが無いのです。

 

 

今回の詐欺事件(?)、

 

 

引っ掛かった方々は、恐らく、かなり昔に成人した方々ですが、

本当に、『楽して儲かる方法』が、この世に存在していると感じたのでしょうか??

 

 

『10万円』騙された事も痛手だったと思いますが、

私個人としては、その『思考回路』こそが大問題だと感じてしまうのです。

 

 

今回のテーマは『ビジネス』ですが、

普段、私の活動の専門とする『資産形成(投資)』という分野にも通じます。

 

 

過去にも書いたことがありますが、

 

 

長期的視点で『市場成長』を狙うスタイルの『資産形成(投資)』に対して、

短期視点(5年未満)で市場から超過リターンを得ようとするのは『投棄』です。

 

 

昨今の事例では、

 

 

もう2年ほど前になりますが、投資対象によっては、

『年間1000%リターン』をもたらした『仮想通貨』なんかがそうですよね。

 

 

その他にも、

 

 

政治・経済の動乱に乗じて短期売買する『FX』もそうですし、

有価証券でも、『年単位』保有する事なく、短期間で行う取引は『ギャンブル』です。

 

 

これらは、

 

 

『市場成長』という真っ当な『対価』としてリターンを得るのではなく、

市場に存在する『歪み』を我先に探し出し、他者を出し抜いて取引するもの。

 

 

前述した、

 

 

『Investment(投資)』『day trade(投棄)』という違いの他に、

前者が『Win-Win』のゲームであるのに対して、

後者が『zero-sum game』、勝者の数だけ敗者がいる事が違います。

 

 

話を戻すと、

 

 

私は、『楽して儲かる詐欺』はこれと全く同じ事だと考えていて、

正当な『提供価値』を得ようとする思考回路では全くなく、

社会に存在する『歪み(青い鳥)』を探し求める行動だと思うのです。

 

 

どちらが『正常』な思考回路を持っているか、想像に難くないですよね。

 

 

『資産形成』においても、『ビジネス』においても、

『自然の摂理』から考えて、『有り得ない事』は決して起こりません。

 

 

公式ブログ読者の皆さんが、人生のあらゆる場面において、

『地に足つけた』思考回路で、物事を判断されていく事を祈っています。

 

 

『金融リテラシーを高めて、具体的に資産形成をしたい!』という方に最適なセミナーを、

今月は神戸・三ノ宮1月28日(月)、大阪・梅田1月29日(火)の日程にて開催します。

 

 

■2019年1月28日(月)開催!将来のお金の不安が2時間で消えるセミナーin神戸・三ノ宮■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

*2018年6月から、神戸・三ノ宮でのセミナーもスタートしました!

 

 

■2019年1月29日(火)開催!将来のお金の不安が2時間で消えるセミナーin大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちらをクリックください****

 

 

『具体的なアクション』を起こすことでのみ、

人生は、本当に好転していくものだと思います。

 

 

ぜひ勇気を持って、新たな一歩を踏み出してみてください。

皆さんに、直接お会い出来るのを楽しみにしております。

 

 

セミナーを受講する間でもなく、

 

 

『今すぐ、具体的に資産形成をスタートしたい!』という方は、

ぜひ勇気を持って『お金のセッション』を受講してみてください。

 

 

****プライベートセッションご案内はこちらをクリック****

 

 

****『お金のセッション』ご予約はこちらをクリック****

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

ABOUTこの記事をかいた人

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile