永遠の『ナルシスト』★

元MR(製薬会社営業)の独立系ファイナンシャルプランナー★
現在『資産形成スペシャリスト』、井上耕太です(^_^)

★7月30日(土)『本気のライフプランセミナーin大阪』開催します★
詳細はコチラ↓
http://ameblo.jp/michiamokota0421/entry-12175174125.html

ご自身の『ライフプラン』に向き合って頂く、
参加者の方々にとても好評なセミナーです(^_^)

『資産形成』スタートの『きっかけ』になるので、
ご興味ある方はぜひぜひご参加ください。

★セミナー全体の流れはコチラ★↓
http://ameblo.jp/michiamokota0421/entry-12167876915.html

★6月26日(日)開催セミナーのご報告はコチラ★↓
http://ameblo.jp/michiamokota0421/entry-12174875659.html

★6月28日(火)東京開催セミナーの様子はコチラ★↓
http://ameblo.jp/michiamokota0421/entry-12175516472.html

今日のテーマは、『永遠のナルシスト』です★

『ナルシスト』

この言葉を聞いて、皆さんどんなイメージですか??

『良いイメージ』を持つ方、
『良くないイメージ』を持つ方も様々だと思います(^_^)

世間一般の方では、後者が多いのかな??

『自分、ナルシストやな〜』と言われて、
あまり良い感じがしない方が多いものと思います。

どうしても、『自分に酔いしれてる』とか、
『周りからの評価が見えなくなってる』みたいなイメージがありますよね。

僕自身、『自分』という軸は大切にしながらも、
いつも『周りにはどう映っているか?』を意識しながら活動してます。

そういった、『外』からの視点、
いわば『客観性』みたいなものはきっと大切ですよね(^_^)

それで、今日お話ししたかったのは、
『資産形成』に関しては、皆さん『ナルシスト』が多いな、という話。

このブログでもお伝えしたかもしれませんが、
全ての物事で『上手くいく』鉄則は『既に上手くいってる人に聞く』こと。

僕自身、この鉄則は守るようにしているし、
これからも絶対に遵守し続けていこうと考えます。

だって、その方が早いですからね(^_^)★

自分の人生における『最優先目標』に近付くなら、
あーだこーだ言ってる『変なプライド』なんか捨てて、
いち早くアドバイスもらいに行って実行すれば良い。

ほんまに、それだけです★

僕にとっては、
これは恐ろしくシンプルでわかりやすい鉄則なのですが、
なぜか世間一般の方々はこれを実行しようとは思いません。

自分よりも上手くいっている人が目の前にいるのに、
『自分の考え・行動』に固執してアドバイスを求めない。

いつでも聞きに行ける状況はあるのに、
その行動を『先送り』にして時間を過ごしてしまう。

『遅延の代償』

『リスク』を先送りにしてしまって、
気付いた時には挽回不可能なレベルになっていることです。

社会を見渡してみれば、
枚挙に暇がないほどそういった例が溢れてますよね(^_^)

日本の財政問題で言えば、
『消費増税』や『プライマリーバランスの健全化』。
『年金』や『社会保障』の財源等も放置プレイの真っ最中です。

個人のレベルに落とし込めば、
月々の『収入確保』や『家計収支の健全化』。
『将来の資産形成』など、国家と同様の問題が横たわります。

どう??

皆さん、そういったことに手をつけてますか??

僕は『ファイナンシャルプランナー』として独立してますが、
『独立系事務所』を立ち上げた『事業家』でもあります。

なので、日々『お金』の相談はもちろんの事、
『ビジネス』における相談等、様々な方が会いに来てくれます。

中には、僕が会社員時代を過ごした、
製薬業界の営業職の方々もいらっしゃる。

業界関係者はわかると思いますが、
この業界、今後はどう見たって先細りなんですね。

様々理由はありますが、
現在は国を上げて後発医薬品の使用促進に動いていたり、
業界ルールの変更で『人」が介在する仕事が減っていたりです。

これまで継続していた、
給与・福利厚生の『厚遇』が崩壊するのも1つの要因かな。

そんな中で、この業界にも将来を先行き不安視する人は多い。

その『リスク』を敏感に感じて一気に動く人もいる一方、
『悩んでいる』『迷っている』と言いながら全く動かない人もいる。

昔は『なぜだろう?』と疑問に思っていたんですが、
最近はわかってきたことがあります。

彼らは、『迷ってる』『悩んでる」自分に酔いしれている。
つまり、完全に『ナルシスト』に陥ってしまってるんです。

確かに、『動かない』というのは、
人間の動物的な『生存欲求』から来る自然な行動選択です。

『昨日と同じこと』をしてたら『今日も生きられる』可能性は高いし、
『今日と同じこと』をすることで、『明日』の生存確率も最大化できます。

しかし、興味深いのは、
『明日の生存確率を最大化すること』が『将来の生存確率を最大化すること』に等しくないこと。

長期的に生き残っていくためには、
常に『変化』を受け入れて自ら変わっていくことが大切です(^_^)★

そして、『変わる』タイミングは常に『今』です!

『遅延の代償』という言葉が示す通り、
『リスク』が顕在化してきてから『変わろう!』では遅すぎる!

『変化』は、一見『変化が必要ない』と思われる時にすることです。

皆さん、どうですか??

いつの間にか、
『悩んでる』『考えてる』自分に酔いしれる『ナルシスト』に陥ってませんか(^_^)??

もし、『ナルシスト』のまま人生を過ごすのが嫌なら、
どんどん『良い変化』を求めてアクションしていきましょう!

『行動』のタイミングは、常に『今』です(^_^)★

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile