【書籍100日チャレンジ:長期投資における1つの指針】

【書籍100日チャレンジ:長期投資における1つの指針】

 

 

『100日チャレンジ:72日目』★

 

 

2017725日の『Amazonランキング第1位』を目指して、

日々、情報発信を続けていくのがこの企画です(^_^)

 

 

今日のテーマは、『長期投資における1つの指針』です。

 

 

昨日の記事では、

 

 

『日本の金融機関で資産形成するという愚行』と題して、

なかなか切れ味鋭い話をさせて頂きました(^_^)

 

 

結構レスポンスも頂いたので、

多くの方が読んで、内容にも賛同して頂けたのだと思います。

 

 

まだ読まれていない方は、

ぜひ下記リンクからご覧頂けたら幸いです。

 

 

■日本の金融機関で資産形成するという『愚行』■

 

 

ただ、

 

 

あまりにシャープな記事を連日書いてしまうと、

好き・嫌いといった『好み』が分かれる情報になってしまいます。

 

 

ですので、

 

 

今日は少し『マイルド』に(笑)、

読んで頂いている方々の『メリット』に直結する記事を書いてみようと思います。

 

 

昨日書かせて頂いた記事の中では、

『現在の金融庁長官:森さんは、凄い方だ』という話もしました。

 

 

徹底的に投資家(国民)視点に立ち、

金融機関とも真っ向から闘われている方です。

 

 

業界の『ドル箱商品』だった1つの代表例、

『毎月分配型』『毎月決算型』商品にも手をつけ、

販売を控えていくよう金融機関にも通達を出しています。

 

 

そういった『投資家利益』を考える方ですから、

その方の『投資』『資産形成』に対する考え方は、

きっと合理的で私たちにも役立てられるはずです。

 

 

森信親金融庁長官の、

『投資』『資産形成』に対する世界観、知りたくないですか??

 

 

『いや、そんな偉い人、話聞かれへんやん!』

そういった声も聞こえてきそうですね(^_^)

 

 

確かに、

 

 

経済大国:日本の金融庁長官、森信親さん、

私たちのような一般人が、お会いすることはおろか、

彼の『考え』を知ることも容易じゃなさそうですよね。

 

 

でもね、

 

 

実は、彼の『投資』『資産形成』に対する価値観が、

伺い知れるレポートが、先日、出てきてるんです。

 

 

皆さん、どうですか??

 

 

その投資方針、知りたくないですか(^_^)??

 

 

そのレポートが何かと言うと、、、、、、、、

 

 

昨日の記事でも一瞬だけ書きましたが、

来年初からスタートする『積立NISA』に組み込まれるファンド基準です。

 

 

『積立NISA』を大枠だけざっくりご紹介すると、

 

 

『毎年40万円』を上限として投資をスタートし、

NISA口座内であれば、『最長20年間』配当・売却益が非課税になる制度です。

 

 

『毎年40万円』の上限があることがネックですが、

『税金の繰り延べ』というのは資産形成の『肝』なので、

日本国内であれば1つの選択肢になり得ると思います。

 

 

それで、

 

 

その積立ファンド選択肢の基準ですが、

 

 

・信託契約期間が無期限、または20年以上であること。

 

 

・毎月分配型ではないこと。

 

 

・(一定の場合を除き)デリバティブ取引による運用をしないこと。

 

 

・基本的には、『インデックス投資』が主軸。

 

 

『アクティブ運用』をする場合の選択ファンド基準としては、

 

 

・信託設定以来5年以上の期間があり、

 その3分の2以上の期間が資金流入超過であること。

 

 

・資産規模が、『50億円』以上あること。

 

 

・平均的な信託報酬は『1.0%〜1.5%』を基準で考えること。

 

 

・購入時手数料がかからない『ノーロード型』で、

 解約時手数料も、ほぼゼロに抑えられることが望ましい。

 

 

などとなっています。

 

 

私の個人的視点から述べさせて頂くと、

この『投資』『資産形成』に対する基本方針、かなり良いと思うんです。

 

 

『長期投資』『ドル・コスト積立』という方法も、

自身の資産形成における『基本方針』と合致しています。

 

 

このレポートは、

今回は『積立NISA』の選択ファンド基準として出てきましたが、

それ以外の場面でも、普遍的に考え方は使われると思います。

 

 

皆さんが個別で『投資案件』を考える際にも、

その選定基準として、そのまま使えてしまう基準です。

 

 

これらを基に、『投資対象』をジャッジしていけば良い。

 

 

個人的に、今日の記事は結構大切だと思うので、

皆さんにもご参考にして頂けたら幸いです(^_^)

 

 

今日は、サラッとですがこの辺で。

 

 

皆さんが『資産形成』について考える『最初のきっかけ』として、

私の著書が、お役立て頂けたら本当に幸いです(^_^)★

 

 

『お金持になるファーストステップ

 -20代から始める、40歳セミリタイアライフプラン-』

 

 

■書籍ご紹介リンクはこちらをクリック■

 

 

『資産形成』にご興味を持たれた方は、

ぜひ勇気を持って『お金のセッション』にお越しください(^_^)★

 

 

■プライベートセッションご案内はこちらをクリック■

 

 

『具体的なアクション』を起こすことでのみ、

本当に人生は好転していくものだと思います。

 

 

ぜひ勇気を持って、新たな一歩を踏み出してみてください。

皆さんに直接お会い出来るのを楽しみにしております(^_^)★

 

 

『書籍100日チャレンジ』に関しても、

皆さんに、ご協力頂きたい事があります。

 

 

①この記事をFacebookLINE等でシェアしてください。

 

 

②まだご覧頂いてない方は、購入し、早期読破してください。

 

*FBコメント欄に書籍紹介サイトリンクがあります(^_^)

*公式サイト・アメブロには記事横に書籍紹介リンク有り。

 

 

③リアルな関係の方々に、私の書籍をご紹介ください。

 

 

以上です!

 

 

皆さんのご都合が良いポイントだけで結構です。

 

 

お一人お一人のご支援・ご協力が、

本当に私の励みになりますし、合わさると『大きな力』に変わります(^_^)

 

 

今後も活動を継続していくので、応援のほどお願い致します(^o^)!

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile