純残高【1000兆円超】の借金は、果たして、返済できるのか??

今日のテーマは、『純残高1000兆円超の借金は、果たして、返済できるのか??』です。

 

 

昨日、一昨日の公式ブログでは、直近、進行していた、

『良くない円安』がもたらすリスクをご紹介しました。

 

 

皮肉にも、

 

 

南アフリカで新型変異株が発見された報道に起因して、

株式市場は下落、日本円は一時的円高に振れています。

 

 

現時点、

 

 

ことの重大性は、未だ、正確に評価出来ていませんが、

感染拡大が懸念されるようなら、一旦、円安も小休止。

 

 

と言っても、不可抗力なので、根本解決はしませんが。

 

 

ナメック星人が如く、

 

 

戦闘能力(存在感)を消し続けている岸田総理ですが、

財政出動の必要性だけは、メディアを通じて流れます。

 

 

本日(11月26日)、

 

 

閣議決定された21年度補正予算案は36兆円に迫り、

実に、その財源の6割は、国債発行により賄われます。

 

 

シンプルに、日本の『借金』が一段と積み上がります。

 

 

これにより、

 

 

日本国債純残高は、21年度末『1000兆円』を超え、

正に、『異次元』とも言える領域へと突入して来ました。

 

 

さらに、

 

 

一般会計の歳出総額は『142兆5992億円』となり、

昨年度『約175兆円』に続き、堂々の歴代2位を記録。

 

 

僅か数年前、

 

 

単年度予算(一般会計)100兆円超えに騒ぎましたが、

それが、バカバカしく思えてしまう程、別格の数字です。

 

 

今回、

 

 

2021年度3次補正で計上する『約36兆円』のうち、

『22兆円』分を、前述の新規国債発行により賄います。

 

 

因みに、

 

 

残り『14兆円』分は、税収増加により賄うそうですが、

経済循環が瀕死の今、果たして真実か疑わしく思います。

 

 

諸々を経て、

 

 

年度末、日本の対GDP債務比率は『256.6%』に上り、

世界一の債務大国・米国と比べてもダブル・スコアです。

 

 

*因みに、米国の対GDP債務比率は約127.2%です。

 

 

また、

 

 

欧州の経済優等生・ドイツのそれは『68.9%』であり、

日本国のそれとは、『歴然の差』を示している状況です。

 

 

その上、

 

 

日本国は、今後、経済危機発生して財源がひっ迫した際、

雇用保険に国費投入するルールを恒久化する見込みです。

 

 

恐らく、

 

 

一般庶民(国民)は知り得ない埋蔵金もあるでしょうが、

その財源も、決して、『無限』ではないと考えています。

 

 

こう議論展開すると、

 

 

決まって反論が来るのが、上記は借金しか述べておらず、

『日本国には、保有資産も潤沢にある!!』ということ。

 

 

確かに、

 

 

財務省公式サイトに、国の貸借対照表が掲載されており、

『保有資産』の欄には、様々なものが計上されています。

 

 

しかし、

 

 

国の所有資産を売却し、現金化することは現実的でなく、

対外資産の即時換金性が疑わしいのも、以前述べた通り。

 

 

つまり、

 

 

日本国として『債務』を積み上げることは得策ではなく、

そのツケは、いつか、必ず支払うべき時がやって来ます。

 

 

私たちが、

 

 

想像しているよりも近い将来、先進国とされる日本国で、

想像すらしなかった『経済的有事』があるかも知れない。

 

 

人生において、常に『まさか』は起こり得ると考えます。

 

 

定期開催する【資産形成セミナー】は、2021年以降、

【リアル(大阪)/ オンライン】と並行して開催します。

 

 

——————————————————————–

■12/21(火)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@オンライン■

****セミナーご案内ページはこちら*****

 

■12/22(水)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

——————————————————————–

 

 

また、

 

 

【オンライン開催】は、【リアル開催】の場合と異なり、

ご希望者に【1対1:個別受講】も対応させて頂きます。

*この時期(コロナ禍)限定、臨時的なご対応です。

 

 

その場合、

 

 

通常開催よりも、【濃い情報】が提供可能ですので、

この機会を、ぜひ、有効活用して頂けたら幸いです。

*予告なく終了する場合もあります。ご了承下さい。

 

 

——————————————————————–

■12/21(火)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@オンライン■

****セミナーご案内ページはこちら*****

 

■12/22(水)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

 

——————————————————————–

 

 

*上記ご案内ページにアップする日程以外をご希望の方は、

 下記アドレスまで、直接お問い合わせ頂けたら幸いです。

*井上耕太事務所公式:michiamokota0421@gmail.com

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

ABOUTこの記事をかいた人

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile