【書籍100日チャレンジ:それでもあなたは、何も準備しませんか??】

【書籍100日チャレンジ:それでもあなたは、何も準備しませんか??】

 

 

『100日チャレンジ:81日目』★

 

 

2017725日の『Amazonランキング第1位』を目指して、

日々、情報発信を続けていくのがこの企画です(^_^)

 

 

今日のテーマは、『それでもあなたは、何も準備しませんか??』です。

 

 

先日の公式サイト記事では、

『資産形成が、他力本願では通用しなくなる時代』という記事を書きました。

 

 

こちらも反響が大きかったので、

皆さん、共感して頂けるポイントが多かったのだと思います

 

 

少しずつ、社会を取り巻く環境も変化していて、

その状況の変化に、敏感に気付いている人が増えてきたのかな(^_^)

 

 

■『資産形成』が『他力本願』では通用しなくなる時代■

 

 

ぜひ、こちらもご覧頂けたら幸いです(^_^)★

 

 

それで、

 

 

私は日々、公式サイトブログや書籍、セミナー、個人セッションを通して、

こういった社会の・日本の『経済的変化』の話をしているのですが。

 

 

この『変化』をキャッチ出来るのは、

何も、私に特殊能力があるからではありません。

 

 

日々、流れてくる情報をキャッチし、

その報道の裏側にあるもの、指し示すものを見抜こうと、

長年膨大な情報を取り入れ続けたからに他なりません。

 

 

その判断に至る一つ一つの『情報』は、

実は、一般的な方々が日々得ている情報と、それほど変わりません。

 

 

ただ、それに気付かずスルーしてしまうか、

ちゃんとキャッチして、その先待ち受ける未来を見抜けるかどうかです。

 

 

例えば、

 

 

日本の経済状況は年々悪くなっている。

年金、健康保険に代表される『社会保障』は、崩壊の一途を辿っている。

 

 

こういった未来を見抜くためのサインは、

実は、連日といっても良いほど、日々ニュースに溢れているんです。

 

 

先日も、次のような報道が出ていました。

 

 

『国民皆保険による医療、医師の過半数が『持続不能』と回答』

 

 

国民皆保険制度に対する、

全国の現役のお医者さんが答えたアンケートの結果です。

 

 

1990年代に初めて『年間20兆円』を超えた国民医療費は、

たった『25年後』の2015年度には、『年間41.5兆円』と倍以上に膨れ上がりました。

 

 

この増加傾向は今後も上昇の一途を辿り、

2025年には『年間54兆円』を突破してくると言われています。

 

 

『2025年問題』

 

 

医療業界に従事されている方はご存知でしょうが、

『団塊の世代』と呼ばれる方々が、75歳以上の後期高齢者になってくる年です。

 

 

もちろん、

 

 

1990年から『35年間』で約3倍まで膨らんだ国民医療費も、

2025年で頭打ちという訳では決してなく、

その後もまだ暫く上昇していく時代は続くでしょう。

 

 

今でさえ、

 

 

『一般会計予算』は『年間40兆円』の赤字国債で賄われているのに、

今後のこの収支ギャップは、どのように埋めていくのでしょうか??

 

 

多くの方々が、アマウントが大きくなると判断を誤りますが、

『国家』という大きな単位であったとしても、

『お金』がショートしたらその時点で終わってしまいます。

 

 

『お金が無いから、払えない』

 

 

個人レベルの経済状況ではわかりやすいこの理屈は、

国家レベルであっても間違いなく成立し得ます。

 

 

『健康保険』『介護保険』『年金』『福祉』といったサービスが、

現行ルールのままでは続行不能になる時代は必ずやってきます。

 

 

そして、それは皆さんが想像しているよりも、

ずっと『近い未来』の話です。

 

 

『医療費』の話に少しだけ戻ると、

 

 

これが増大し続けている理由の大きな1つは、

皆さんもご存知、日本の『少子高齢化』問題。

 

 

経済活動も活発で、税金を主に納めている現役世代の数が減少し、

社会保障のサービスの受け手である高齢者が増大している事は、やはり大きい。

 

 

そして、もう1つの大きな理由は、

 

 

先進諸国では既に解決しつつある、

患者さんの医療機関『フリーアクセス』を制限するシステムが、

日本ではまだ未整備で、過剰医療が行われているというものです。

 

 

しかし、

 

 

どちらにせよこの大きな理由は2つとも、

簡単には解決困難で、今後も状況の変化は無いと想像できます。

 

 

『医療』『介護』『年金』『福祉』etc.

 

 

これらのサービスが社会保障で賄われなくとどうなるか??

これは意外にシンプルで、全てが『自己責任』と言われる世界になります。

 

 

『お金、無いの?? じゃあ、適切な医療は受けられませんね。』

 

 

『老後資金、無いの?? それは、あなたが準備して来なかったからでしょう。』

 

 

このような時代は、普通に来る。

と言うか、世界ではこれが既に『スタンダード』になってしまっています。

 

 

日本は、戦後の復興から高度経済成長を経て、

一躍、世界の経済大国へと登りつめました。

 

 

それは本当に凄い事ですが、

ここ数十年間が、日本にとって最も良い時代であったという事。

 

 

しかし、

 

 

ここ数十年が良かったからと言って、

その時代がこれからもずっと続いていくとは限りません。

 

 

むしろ、経済循環は『波』で表現される事が多いので、

昇った後というのは、必ず下がる時がやって来ます。

 

 

20代、30代、40代の『私たちの世代』、

『親の世代』と同じことをしていても、全く通用しません。

 

 

皆さん、『サイン』は日々連続して出続けています。

あなたは、それでも何も準備しませんか??

 

 

ここまで、私がお話しするメッセージが伝わって、

『具体的にアクションを起こしたい!』という方は、

ぜひ『人生を変えるお金のセッション』をご受講ください。

 

 

■人生を変えるお金のセッション■

*詳細ご案内はこちらをクリックください*

 

 

■お金のセッション:お客様の声■

*ご協力頂けた方々の感想はこちらをクリック*

 

 

『いきなり個人面談はちょっと、、、、』と思われる方は、

私が開催している資産形成セミナーにご参加頂けたら幸いです。

 

 

■7月29日開催!将来の『お金』の不安が『2時間』で消えるセミナーin大阪・梅田■

*セミナー詳細はこちらからご確認ください*

 

 

『具体的なアクション』を起こすことでのみ、

本当に人生は好転していくものだと思います。

 

 

ぜひ勇気を持って、新たな一歩を踏み出してみてください。

皆さんに直接お会い出来るのを楽しみにしております(^_^)★

 

 

最後に、著書のご紹介をさせて頂きます。

 

 

『お金持になるファーストステップ

 -20代から始める、40歳セミリタイアライフプラン-』

 

 

■書籍ご紹介リンクはこちらをクリック■

 

 

『書籍100日チャレンジ』に関しても、

皆さんに、ご協力頂きたい事があります。

 

 

①この記事をFacebookLINE等でシェアしてください。

 

 

②まだご覧頂いてない方は、購入し、早期読破してください。

 

*FBコメント欄に書籍紹介サイトリンクがあります(^_^)

*公式サイト・アメブロには記事横に書籍紹介リンク有り。

 

 

③リアルな関係の方々に、私の書籍をご紹介ください。

 

 

以上です!

 

 

皆さんのご都合が良いポイントだけで結構です。

 

 

お一人お一人のご支援・ご協力が、

本当に私の励みになりますし、合わさると『大きな力』に変わります(^_^)

 

 

今後も活動を継続していくので、応援のほどお願い致します(^o^)!

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

Profileプロフィール

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile