『反比例』します★

1コ前のblogで、

『日本人の感覚のズレ』の話をしました。

それにも繋がる話をもう1つ★

働いて得る『労働収入』。

投資から得る『不労所得』。

この2つは、『反比例』します★

例えば、世界でトップクラスに『資産運用』が上手いのは、

カナダやオーストラリアの人達。

彼らは、平均年率10%とかで運用します。

これ、ファンドマネージャーの話じゃないです。

普通の、一般市民の話。

でも、これは有利なポジションでプレーしてることもある。

皆さんも『外貨預金』とかで聞いたことあるでしょうが、

これらの国は『銀行預金』で4~5%の利率がつきます。

つまり、このリターンがスタート基準になります。

これ以上、銀行が金利を下げようものなら、

彼らは簡単に『キャピタルフライト』します。

*『外貨預金』をすすめてはいません。

僕は、むしろ反対派です。

*日本の金融機関を通してやることで、

『行って来い』の手数料でマイナスになる悪どい商売です。

対して、日本の預金金利は実質『0』。

これでは日本人の『金融オンチ』も納得です。

で、その他の国々を見ると、

米国6~7%、ドイツ3~4%、日本は2%そこそこ、、、

これ見て、何か気付きませんか??

自国の『実業』で価値を生み出せる、

ドイツと日本はそんなに高くない。

対して、『実業』がそんなに得意でない国は、

『投資』におけるリターンにシビアになるのです。

まさに、『反比例』★

僕は、日本人であることに誇りを持ってます。

それは、世界トップクラスに、

『実業=仕事』で価値を生み出せる民族だからです。

でも、それ故に『投資』には疎い、、、

だから、『仕事』の誇りは持ちつつ、

『投資も勉強していこう!』と言いたい。

饅頭、分けてる訳じゃないです。

どちらか上手くなったら、

もう一方が下手になる訳じゃない。

これまで通り『仕事』もちゃんとやって、

並行して『投資』でさらに豊かになる。

『お金』、とても良いものです★

余裕がない人ほど、

『世の中お金じゃないよね』的な発言をして、

自分の為だけに『お金』を使います。

でも、あなたが豊かになれば、

他の人達も喜ばせることが出来ますよ??

『寄付』、してますか??

世界の子供達に、

『チャンス』を与えてるでしょうか??

より『豊かに』なることは良いことです★

だから、皆『投資』の勉強もしよう(^O^)!

312

7 件のコメント