【FIRE:経済的自由】達成を目指す人が、獲得すべき【能力】とは??

今日のテーマは、『FIRE:経済的自由達成を目指す人が、獲得すべき能力とは??』です。

 

 

同テーマ(FIRE:経済的自由実現)については、

10日ほど前にも、記述させていただきました。

 

 

その際は、

 

 

実現を目指す方々に必要な『前提条件』として、

『収入を上げること』の重要性を紹介しました。

 

 

2021年現在、

 

 

国内における被雇用者(会社員)の平均年収は、

30年間低迷し『400万円』程を推移します。

 

 

私見ですが、

 

 

平均年収程度(500万円未満)の方であれば、

先ず、考えるべきは『収入を上げること』です。

 

 

何故なら、

 

 

『健康で文化的な最低限の生活』を営む為には、

『最低限度の収入確保』は、不可欠だからです。

 

 

実際、

 

 

上記基準(年収500万円未満)の方であれば、

日常生活を送った上で、殆どお金は残りません。

 

 

確かに、

 

 

実家暮らしで、脛をかじり続けても良いですが、

その場合は別に、道徳的問題が出て来そうです。

 

 

兎に角、

 

 

もしも【FIRE:経済的自由】達成を目指すなら、

『年収を上げること』を避けて実現出来ません。

 

 

今日は、

 

 

その条件(収入を上げる事)をクリアした上で、

次ステップとして獲得すべき『能力』の話です。

 

 

どんな『能力』を挙げるか、分かりますか??

 

 

恐らく、意外に思われる程『普通の能力』です。

 

 

自分自身の『欲求』を、コントロールする能力。

 

 

つまり、

 

 

仮に『年収』を上げることに成功したとしても、

馬鹿のように消費せず、『節約』することです。

 

 

10年以上前、

 

 

著名投資家:フィル・タウン氏が来日講演した際、

資産形成の鍵として、次のように述べていました。

 

 

『お金を使ったら、失くなることを理解すること』

 

 

『それは精神性ではなく、簡単な算数の問題です』

 

 

40歳目前で『経済的自由』を実現する身となり、

道程を振り返っても、言葉の重要性を実感します。

 

 

私自身、

 

 

クライアントさんと初回面談の際、本質として、

次のような事例をお話しするようにしています。

 

 

例えば、

 

 

あなたが『手取り:月20万円』だったとして、

【FIRE:経済的自由】実現の為にはどうするか。

 

 

もしも、

 

 

本気で目標実現を目指すならば、最低額として、

『月額10万円』を資産運用にまわすことです。

 

 

そして、長期(10年スパン)に継続すること。

 

 

その過程、判断に迷うのは次のような場面です。

 

 

頑張りが認められて『月30万円』になった時、

あなたは、いくら資産運用に拠出しますか??

 

 

様々な選択肢が、考えられますよね。

 

 

最もダメなのは昇給分(10万円)支出増加し、

生活コストを『月20万円』にしてしまうこと。

 

 

恐らく、現実世界では『9割超』を占めますが、

それ故、FIRE達成者は社会的少数派になります。

 

 

惜しいのは、収入に占める資金拠出率を維持し、

半分相当の『月15万円』運用するという決断。

 

 

そして、

 

 

真に【FIRE:経済的自由】達成する人の選択は、

生活コストを上げず『月20万円』運用する事。

 

 

この事例も、『言うは易し、行うは難し』です。

 

 

一般的に、FIRE実現の為のお金の使い道として、

次のような指標(使途配分)が示されています。

 

 

『消費』:『投資』:『浪費』 = 7:2:1

 

 

少し補足すると、

 

 

『消費』は生活必需コストとして最も割合高く、

全体の『70%』を占めるものになるだろうと。

 

 

そして、

 

 

『浪費』は極力控えて『10%』以下に抑えて、

『20%』を『投資』として資産運用にまわす。

 

 

しかし、

 

 

これは、あくまで『一般用』に譲歩したもので、

真に【FIRE:経済的自由】実現するには不十分。

 

 

実際、

 

 

私自身が20代の頃は、福利厚生の充実もあり、

収入に占める投資率は『70%』を超えました。

 

 

過去、

 

 

外資系投資銀行フロントでトレーダーとして働き、

現在、作家の藤沢数希さんは次のように言います。

 

 

『街中で見るフェラーリほど、ダサいものは無い』

 

 

確かに、

 

 

一般的には『お金持ち』を象徴する車なのですが、

私たちの定義において『負債』でしかありません。

 

 

かつて、

 

 

20年間VW・ビートルを修理しながら乗り続けた、

投資の神様:バフェット氏も、次のように話します。

 

 

『新車を購入する経済合的理性を、説明できない』

 

 

要は、

 

 

運用資金を減らして、資産運用を減速させてまで、

『浪費』をする説明が、理論的に出来ないのだと。

 

 

あなたは、自らの『欲求』を抑制できますか??

 

 

そもそも論になりますが、大変重要なテーマです。

 

 

定期開催する【資産形成セミナー】は、2021年以降、

【リアル(大阪)/ オンライン】と並行して開催します。

 

 

——————————————————————–

■8/24(火)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

 

■8/27(金)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@オンライン■

****セミナーご案内ページはこちら*****

——————————————————————–

 

 

また、

 

 

【オンライン開催】は、【リアル開催】の場合と異なり、

ご希望者に【1対1:個別受講】も対応させて頂きます。

*この時期(コロナ禍)限定、臨時的なご対応です。

 

 

その場合、

 

 

通常開催よりも、【濃い情報】が提供可能ですので、

この機会を、ぜひ、有効活用して頂けたら幸いです。

*予告なく終了する場合もあります。ご了承下さい。

 

 

——————————————————————–

■8/24(火)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@大阪・梅田■

****セミナーご案内ページはこちら*****

 

■8/27(金)将来のお金の不安が2時間で消えるセミナー@オンライン■

****セミナーご案内ページはこちら*****

——————————————————————–

 

 

*上記ご案内ページにアップする日程以外をご希望の方は、

 下記アドレスまで、直接お問い合わせ頂けたら幸いです。

*井上耕太事務所公式:michiamokota0421@gmail.com

 

 

井上耕太事務所

代表 井上耕太

ABOUTこの記事をかいた人

井上 耕太

・1984年4月21日生まれ。
 岡山県津山市 出身。国立 神戸大学 卒業。

•『人生を変えるお金のセッション』★
 海外投資を活用した、セミリタイアライフプランを提供します。

•資格:CFP®(ファイナンシャルプランナー国際ライセンス)
   1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)

•趣味:野球、走ること、美味しいランチ巡り、海外一人旅

•専門:プロアスリート ファイナンシャルアドバイス
20代から始める、40歳セミリタイア ライフプランニング

•使命:自らの発信により、『経済的自由人』を100万人規模で輩出する。

■詳細なプロフィールはこちら■
http://michiamokota0421.com/profile